DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOP ≫ CATEGORY ≫ MAGNETIC TOUCH
CATEGORY ≫ MAGNETIC TOUCH
      

MAGNETIC TOUCH/AIN'T GONNA BE A NEXT TIME(1976)

20070220212527.jpg

SIDE A...P&P 7-1515

AIN'T GONNA BE A NEXT TIME
Time: 2:50
(Patrick Adams-D. Harris)
Prod. by Ed Carpenter & Patrick Adams
for Patrick Adams Prod.,Inc.
Promo Staff: Peter Brown, Patricia Gilyard, Delmar Donnell.

SIDE B...P&P 7-1515

AIN'T GONNA BE A NEXT TIME-Instrumental
Time: 2:50
(Patrick Adams-D. Harris)
Prod. by Ed Carpenter & Patrick Adams
for Patrick Adams Prod.,Inc.
Promo Staff: Peter Brown, Patricia Gilyard, Delmar Donnell.

(P)1976 P&P Record Corp.

BILLBOARD CHART ACTION
●AIN'T GONNA BE A NEXT TIME
[POP # -/R&B # -/DISCO # -]

Magnetic Touchは、Ed CarpenterPatrick Adamsが手がけた黒人男女混声ソウル・ボーカル・グループ。70年代から80年代にかけて一枚のアルバムと数枚のシングルを残しているが詳細は不明。恐らくFour Below ZeroCaressのような、実体のないグループではないかと思われる。

AIN'T GONNA BE A NEXT TIME
1976年にP&Pから発売されたファースト・シングル。プロデュースはEd CarpenterPatrick Adams。1978年にAlmeriaから発売されたアルバム「Falling In Love With A Dream」収録。

フィリー・ソウルを強く意識したものと思われる、ディスコ一歩手前のゆるやかなビートに、スイートな男性ボーカルが絡むモダン・ソウル・ダンサー。アルバムに収録されているものとは別ミックスとなっている。

A面とB面にはそれぞれミックス違いを収録。
※B面は「Instrumental」とクレジットされているが誤り。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム