スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARON PAIGE with Harold Melvin & The Blue Notes / TONIGHT'S THE NIGHT (1980)

2009.12.15.Tue.20:42
harold melvin  the blue notes-tonights the night

SIDE A...SOR-41157

TONIGHT'S THE NIGHT
Time: 3:50
(K. McCord-A. Myers)
Produced By Harold Melvin For Million Dollar Records
Exective Producer: Logan H. Westbrooks
From the Source LP "The Blue Album" SOR-3197

SIDE B...SOR-41157

YOUR LOVE IS TAKING ME ON A JOURNEY
Time: 3:58
(G. McFadden-J. Whitehead)
Produced By Harold Melvin For Million Dollar Records
Exective Producer: Logan H. Westbrooks
From the Source LP "The Blue Album" SOR-3197

(P)1980 Source Records,Inc

BILLBOARD CHART ACTION
●TONIGHT'S THE NIGHT
[POP # -/R&B # 61 /DISCO # -]

Harold Melvin & The Blue Notesは、60年代から80年代にかけて数多くのヒット曲で一世を風靡したフィラデルフィア出身の黒人男性5人組ソウル・ボーカル・グループ。70年代のフィリー・ソウル黄金期に最も活躍したグループであり、Teddy Pendergrassがリード・ボーカルとして在籍していた事でも知られる。主な大ヒット曲に「I Miss You」(1973)、「If You Don't Know Me by Now」(1973)、「The Love I Lost」(1973)、「Bad Luck」(1975)、「Wake Up Everybody」(1975)など。

このシングルは1980年にMCA傘下Sourceから発売されたアルバム「The Blue Album」からのセカンド・シングル。プロデュースはHarold Melvin。録音はフィラデルフィアとメンフィス。リード・ボーカルはSharon Paige

●TONIGHT'S THE NIGHT
One Wayのメンバーとして活躍していたKevin McCordAlicia Myersが提供した、ミディアム・アップ・テンポのメロウなソウル・ディスコ・チューン。シンプルでお洒落なバッキングにSharon Paigeのボーカルが映える完成度の高い作品。

YOUR LOVE IS TAKING ME ON A JOURNEY
Sharon PaigeDavid Eboが交互にリードをとるメロウなスロー・バラード。McFadden & Whiteheadのペンによる作品なだけあってフィリー・ソウルの王道とも言うべきバラードに仕上がっている。

HAROLD MELVIN & THE BLUE NOTES/TELL THE WORLD HOW I FEEL ABOUT 'CHA BABY(1975)

2008.01.09.Wed.20:50
harold melvin-tell the world how i feel about cha baby

SIDE AA-AF...ZS8 3588

TELL THE WORLD HOW I FEEL ABOUT 'CHA BABY
Time: 3:35
-J. Whitehead-G. McFadden-V. Casterphen-
Taken From The PIR Lp: "WAKE UP EVERYBODY" PZ 33808
Produced by Kenneth Gamble and Leon Huff
Arranged by Bobby Martin
Recorded at Sigma Sound Studios,Philadelphia, Pa
Mastered at Frankford/Wayne Recording Labs,Philadelphia, Pa
TSOP"The Sound of Philadelphia"TM

SIDE AA-AF...ZS8 3588

YOU KNOW HOW TO MAKE ME FEEL SO GOOD
Time: 3:10
-K. Gamble-L. Huff-
Taken From The PIR Lp: "WAKE UP EVERYBODY" PZ 33808
Produced by Kenneth Gamble and Leon Huff
Arranged by Bobby Martin
Recorded at Sigma Sound Studios,Philadelphia, Pa
Mastered at Frankford/Wayne Recording Labs,Philadelphia, Pa
TSOP"The Sound of Philadelphia"TM

(P)1975 Philadelphia International Records/CBS Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●TELL THE WORLD HOW I FEEL ABOUT 'CHA BABY
[POP #94 /R&B # 7 /DISCO # 6]

Harold Melvin & The Blue Notesは、60年代から80年代にかけて数多くのヒット曲で一世を風靡した黒人男性5人組ソウル・ボーカル・グループ。70年代のフィリー・ソウル黄金期に最も活躍したグループであり、Teddy Pendergrassがリード・ボーカルとして在籍していた事でも知られる。主な大ヒット曲に「I Miss You」、「If You Don't Know Me by Now」、「The Love I Lost」(1973)、「Bad Luck」、「Wake Up Everybody」(1975)など。

このシングルは1975年にPhiladelphia Internationalから発売されたアルバム「Wake Up Everybody」からのセカンド・シングル。プロデュースはKenneth GambleLeon Huff。アレンジはBobby Martin

TELL THE WORLD HOW I FEEL ABOUT 'CHA BABY
「僕が君の事をどんな風に感じているのか、世界中のみんなに教えてあげよう」という、とても幸福感に満ちた壮大なラブ・ソング。Barry Whiteからの影響を伺わせる豪華なアレンジがなされたアップテンポの軽快なフィリー・ダンサーに仕上がっている。

YOU KNOW HOW TO MAKE ME FEEL SO GOOD
グループのもう一人のメンバーと云われ、後に正式なメンバーとして加入した黒人女性ボーカリストSharon Paigeをフューチャーしたメロウなミディアム・ナンバー。当時から非常に人気のある作品で、数多くのアーティストによってカバーされている名曲中の名曲。

HAROLD MELVIN & THE BLUE NOTES/PRAYIN'(1979)

2007.03.02.Fri.23:04
20070220212508.jpg

SIDE A...SOR-41156

PRAYIN'
Time: 4:08
(J. Whitehead-G. Mcfadden)
Produced By Harold Melvin For Million Dollar Records
Exective Producer: Logan H. Westbrooks
From the Source LP, SOR-3197 "1980"

SIDE B...SOR-41156

PRAYIN'(Instrumental)
Time: 3:30
(J. Whitehead-G. Mcfadden)
Produced By Harold Melvin For Million Dollar Records
Exective Producer: Logan H. Westbrooks
From the Source LP, SOR-3197 "1980"

(P)1979 Source Records,Inc

BILLBOARD CHART ACTION ●PRAYIN'
[POP # -/R&B # 18/DISCO # -]

Harold Melvin & The Blue Notesは、60年代から80年代にかけて数多くのヒット曲で一世を風靡したフィラデルフィア出身の黒人男性5人組ソウル・ボーカル・グループ。70年代のフィリー・ソウル黄金期に最も活躍したグループであり、Teddy Pendergrassがリード・ボーカルとして在籍していた事でも知られる。主な大ヒット曲に「I Miss You」、「If You Don't Know Me by Now」、「The Love I Lost」(1973)、「Bad Luck」、「Wake Up Everybody」(1975)など。

●PRAYIN'1979年にMCA傘下Sourceから発売されたアルバム「1980」からの先行シングル。プロデュースはHarold Melvin。録音はフィラデルフィアとメンフィス。

当時「Ain't No Stoppin' Us Now」(1979)の大ヒットを飛ばしていたMcfadden & Whiteheadのペンによる、力強いメッセージを持ったゴスペル・ディスコ・チューン。スローで幕を開けるバージョンは7インチ・シングルのみで、12インチ・シングル、アルバムではスロー部分がカットされている。またB面のインストゥルメンタル・バージョンも7インチ・シングルのみの収録。

このシングル・バージョンは、アルバム、12インチ・シングルとも全く異なるテイクをエディットしたもの。
A面はボーカル・バージョン。
B面はインストゥルメンタル・バージョン。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。