スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOUBLE EXPOSURE / MY LOVE IS FREE (1976)

2008.06.17.Tue.21:26
double exposure-my love is free

SIDE A...SZ 2012

JUST CAN'T SAY HELLO
Time: 3:10
(Vincent Montana, Jr. - Ron Walker)
Arranged & Produced by Vincent Montana, Jr.
Executive Producers: Joe Cayre, Stan Cayre, Ken Cayre

SIDE B...SZ 2012

MY LOVE IS FREE
Time: 4:30
(Allan Felder-T. G. Conway)
Produced by BAKER-HARRIS-YOUNG Production
Arranged by Ron Kersey
Executive Producers: Joe Cayre, Stan Cayre, Ken Cayre

(P)1976 Salsoul Records

BILLBOARD CHART ACTION
●MY LOVE IS FREE
[POP # 104 /R&B # 44 /DISCO # 8 ]

Double Exposureは、1960年代からフィラデルフィアを拠点に活動している黒人男性4人組ソウル・ボーカル・グループ。1976年当時のメンバーはJimmy WilliamsJoe HarrisChuck WhittingtonLeonard Davis。主なヒット曲に「Ten Percent」、「My Love Is Free」、「Everyman」(1976)、「I Got The Hots For Ya」(1979)など。

このシングルは1976年にSalsoulから発売されたファースト・アルバム「Ten Percent」からのセカンド・シングル。演奏はSalsoul Orchestra

●JUST CAN'T SAY HELLO
Vincent Montana, Jr.と共に数多くのアーティストにヒット曲を提供していたフィラデルフィアの黒人男性シンガーソングライターRonnie Walkerが1975年に発表したシングル曲のカバー。Blue Magicあたりを彷彿させるスイートなソウル・バラード。プロデュース、アレンジはVincent Montana,Jr.

●MY LOVE IS FREE
彼らを代表するヒット曲の一つであり、ディスコ/ガラージ・クラシックの名曲として有名な作品。意外なことに当時はシングルのB面だったにも関わらず一般チャートでもヒットを記録している。プロデュースはBaker-Harris-Young。アレンジはRon Kersey

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンをエディットしたもの。近年発売されたベスト盤には"Original 7" Mix"と表記されたバージョンが収録されているが、オリジナル・シングル・バージョンよりも1分短くなっている。

スポンサーサイト

DOUBLE EXPOSURE / TEN PERCENT(1976)

2008.06.16.Mon.17:31
double exposure-ten persent

SIDE A...SZ 2008

TEN PERCENT
Time: 3:05
(Alan Felder-T. G. Conway)
Arranged by Norman Harris

SIDE B...SZ 2008

PICK ME
Time: 3:20
(A. Felder-B. Grey-L. Holden)
Arranged by T. G. Conway

(P)1976 Salsoul Record Corp.

BILLBOARD CHART ACTION
●TEN PERCENT
[POP # 54 /R&B # 63 /DISCO # 2 ]

Double Exposureは、1960年代からフィラデルフィアを拠点に活動している黒人男性4人組ソウル・ボーカル・グループ。1976年当時のメンバーはJimmy WilliamsJoe HarrisChuck WhittingtonLeonard Davis。主なヒット曲に「Ten Percent」、「My Love Is Free」、「Everyman」(1976)、「I Got The Hots For Ya」(1979)など。

このシングルは1976年にSalsoulから発売されたファースト・アルバム「Ten Percent」からの先行シングル。プロデュースはNorman HarrisEarl YoungRon Baker。演奏はSalsoul Orchestra

●TEN PERCENT
"ダンス・ミュージックの歴史に燦然と輝く名曲"として、世代を越えて語り継がれる永遠のディスコ・クラシック。Salsoul Orchestraのメンバーを起用してレコーディングされ、Earl Youngが叩き出す絶妙なドラミング、ゴージャスなオーケストレーション、彼らのソウルフルなボーカルなど、どこをとっても文句なしの完璧なフィラデルフィア・ディスコ・サウンドだ。

世界で初めて一般発売された12インチ・シングルに収録された楽曲であり、当時の人気ディスコDJWalter Gibbonsによってリミックスされた9分にも及ぶロング・バージョン(当時は"Disco Blending"と呼称)はあまりにも人気が高い。

このシングル・バージョンは、アルバム、12インチ・シングルとも異なるシングル・ミックスとなっており、このテイクは未CD化。近年発売されたベスト盤には"Original 7" Mix"と表記されたバージョンが収録されているが、これは12インチ・バージョンをエディットしただけの偽物。

●PICK ME
アルバム・ラストに収録されているミディアム・スロー・ナンバー。

DOUBLE EXPOSURE/I GOT THE HOTS FOR YA(REMIX)(1979)

2007.05.07.Mon.20:57
20070422215457.jpg

SIDE A...S7 2091

I GOT THE HOTS FOR YA(REMIX)
Time: 3:40
(Ron Baker)
Produced And Arranged By Ron Baker
Exective Producers: Joe Cayre/Stan Cayre/Ken Cayre

SIDE B...S7 2091

PERFECT LOVER
Time: 3:10
(J. Akines-J. Bellmon-B. Turner)
(From the Salsoul L.P.SA 8501"Fourplay")
Produced By Ron Kersey For The Harris Machine
Exective Producers: Joe Cayre/Stan Cayre/Ken Cayre

(P)1979 Salsoul Record Corp.

BILLBOARD CHART ACTION
●I GOT THE HOTS FOR YA(REMIX)
[POP # - /R&B #33 /DISCO #37 ]

Double Exposureは、1960年代からフィラデルフィアを拠点に活動している黒人男性4人組ソウル・ボーカル・グループ。1976年当時のメンバーはJimmy WilliamsJoe HarrisChuck WhittingtonLeonard Davis。主なヒット曲に「Ten Percent」、「My Love Is Free」、「Everyman」(1976)、「I Got The Hots For Ya」(1979)など。

I GOT THE HOTS FOR YA(REMIX)
1979年にSalsoulから発売されたサード・アルバム「Locker Room」からのシングル・カット。プロデュース、アレンジはRon Baker

Instant Funk風のかなり黒っぽいファンク・ディスコ・チューンで、全米ソウル・チャートで最高33位をマークした彼ら最大のヒット曲。

このシングル・バージョンは、アルバム、12インチ・シングルとも全く異なるテイクが使われており、若干テープ・スピードを遅めにしたリミックス・バージョンとなっている。

PERFECT LOVER
1978年にSalsoulから発売されたセカンド・アルバム「Fourplay」からのカット。プロデュースはRon Kersey

O'JaysHarold Melvin & The Blue Notesあたりを思わせるスロー・バラード。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。