DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOP ≫ CATEGORY ≫ SESAME STREET
CATEGORY ≫ SESAME STREET

SESAME STREET / WHAT MAKES MUSIC? (1979)

sesame street-what makes music

SIDE 1...CTW 99076-A

WHAT MAKES MUSIC?
-Raposo-
THE ENTIRE CAST

SIDE 2...CTW 99076-B

DOIN' THE TRASH

-Raposo-
OSCAR THE GROUCH
AND THE GIRLS


(P)1979 CTW

BILLBOARD CHART ACTION

●WHAT MAKES MUSIC ?
[POP # -/R&B # - /DISCO # -]

世界的知名度を誇るアメリカの人気子供番組「Sesame Street」から登場した企画盤ディスコ・アルバムの第2弾「Sesame Disco」(1979)からのシングル・カット。プロデュースはJoe Raposo。バック・ボーカルはThe Girls(Martha StewartUllanda McCulloughYvonne Lewis)

●WHAT MAKES MUSIC?
番組でも度々オンエアーされる曲で、身の回りにあるものを使って楽器にしよう!という子供番組らしいテーマを持ったミディアム・テンポの軽快なポップ・ディスコ・チューン。

●DOIN' THE TRASH
Original Savannah Bandあたりを思わせるミディアム・テンポのラテン・タッチの軽快なポップ・ディスコ・チューン。

COOKIE MONSTER AND THE GIRLS/C IS FOR COOKIE(1978)

20061108230719.jpg


SIDE A...CTW 99072 A

C IS FOR COOKIE
Time: 3:10
(Raposo)
COOKIE MONSTER AND THE GIRLS

SIDE B...CTW 99072 B

HAS ANYBODY SEEN MY DOG?
Time: 3:20
(Raposo)
MARTY AND GLOVER

(P)1978 Children's Telvision Workshop

BILLBOARD CHART ACTION
●C IS FOR COOKIE
[POP # - /R&B # -/DISCO # -]

世界的知名度を誇るアメリカの人気子供番組「Sesame Street」から登場した企画盤ディスコ・アルバム「Sesame Street Fever」(1978)からのシングル・カット。プロデュースはJoe Raposo。バック・ボーカルはThe Girls(Martha StewartUllanda McCulloughYvonne Lewis)。ゲスト・シンガーとしてRobin Gibb(Bee Gees)が参加。

C IS FOR COOKIE
Cookie Monsterの代名詞とも言える同曲をファンキー・タッチのダンサブルなディスコ・バージョンにしてリメイクしたもの。ガラージ・クラシックとして人気のある作品で、Larry Levanが初めて12インチ・シングル用にリミックスを手がけた作品としても知られる。

HAS ANYBODY SEEN MY DOG?
アルバムのラストを飾るアップテンポの軽快なディスコ・ナンバー。「マーティーの犬がいなくなってしまった。きっとディスコでブギーしてるはず。さあディスコへ探しに行こう」という微笑ましい内容の曲。

ROBIN GIBB.THE COUNT.GROVER,ERNIE AND COOKIE MONSTER/SESAME STREET FEVER(1978)

20060923222322.jpg


SIDE A...CTW 199070 A

SESAME STREET FEVER
(Raposo)
ROBIN GIBB.THE COUNT.GROVER,
ERNIE AND COOKIE MONSTER


SIDE B...CTW 199070 B

TRASH
(Raposo)
ROBIN GIBB

(P)1978 CTW (Children's Television Workshop)

BILLBOARD CHART ACTION
●SESAME STREET FEVER
[POP # - /R&B # -/DISCO # -]

世界的知名度を誇るアメリカの人気子供番組「Sesame Street」から登場した企画盤ディスコ・アルバム「Sesame Street Fever」(1978)からのシングル・カット。プロデュースはJoe Raposo。バック・ボーカルはThe Girls(Martha StewartUllanda McCulloughYvonne Lewis)。ゲスト・シンガーとしてRobin Gibb(Bee Gees)が参加。

●SESAME STREET FEVER
アルバムA面トップに収められていたタイトル・チューン。TVでお馴染みのオープニングをディスコ・バージョンにしたものではなく、このアルバム用のオリジナル作品。マペットたちの掛け合いやお馴染みの子供達によるコーラスが入るが、サウンド自体はややファンキー・タッチの流麗なニューヨーク・ディスコ・チューンに仕上がっている。

●TRASH
アルバムB面トップに収められていた作品。Bee Geesの一連のヒット・チューンを思わせるAOR風のメロウなディスコ・ナンバーで、ここではRobin Gibbがリード・ボーカルを務めている。
Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動する日本人リミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。ディスコ研究家 『DISCO 45』としても知られる。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍 。Joey NegroがTraxsourceで公開した「Super Disco Trousers」や、Skeme RichardsがRed Bull Music Academyによる「お気に入りの10曲をセレクト」という企画の中でそれぞれT-Grooveによるリミックス楽曲がピックアップされるなどベテランDJからも注目されている。 1stアルバム「Move Your Body」(Victor Entertainment/Diggy Down Recordz) 好評発売中。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム