スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CRYSTAL GRASS / HOT LOVE IN SPAIN / POROMPOMPERO (1978)

2011.01.09.Sun.01:06
crystal grass-hotlove in spain

SIDE A...SFL-2382

HOT LOVE IN SPAIN/POROMPOMPERO
Time: 4:14
(K. Barton/P. Solano/Ochaita & Rodriguez)
Produced by Lee Hallyday

SIDE B...SFL-2382

NEVER ON SUNDAY
Time: 3:11
(M. Hadjidakis)
Produced by Lee Hallyday

(P)1978 Philips

BILLBOARD CHART ACTION
●HOT LOVE IN SPAIN/POROMPOMPERO
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

Crystal Grassは、フランス人プロデューサーLee Hallydayが手がけたフランスのディスコ・グループ。「Crystal World」(1974)「Lemmme See Ya Gitcher Thing Off, Baby」(1975)などのディスコ・ナンバーが、本国フランスだけでなく全米のディスコでも大ヒットした事で有名になり、メンバーだったRaymond Donnez(Don Ray)とLeroy Gomezが世界的に活躍するきっかけを作ったグループとして知られる。

このシングルは1978年にフランス・Philipsから発売されたアルバム「The Love Train」からのカット。プロデュースはLee Hallyday。アレンジはKarl Heinz Schäfer。ボーカルはKristi Barton。クレジットされていないが、演奏にはVoyageのメンバーが参加しているものと思われる。

●HOT LOVE IN SPAIN/POROMPOMPERO

スペインの男性シンガー・Manolo Escobarが大ヒットさせたフラメンコの名曲「El Porompompero」と、オリジナル曲「Hot Love In Spain」を組み合わせたもので、情熱的なフラメンコ・ギターと男性ボーカルが絡む、アップテンポのスパニッシュ・ディスコ・チューン。

●NEVER ON SUNDAY
1960年の大ヒット映画「Pote Tin Kyriaki(邦題・日曜はダメよ)」の主題歌として有名なポピュラー・ナンバーをディスコ・バージョンにしたもの。
スポンサーサイト

CRYSTAL GRASS / TAJ MAHAL (1976)

2009.06.14.Sun.01:35
crystal grass-taj mahal

SIDE A...PS 45.082

TAJ MAHAL
Time: 3:58
(Jorge Ben)
Arranged by: Y. Ouazana & R. Gimenes
"A Philips Recording"
Produced by Lee Hallyday

SIDE B...PS 45.082

LEMME SEE YA GITCHYER THING OFF, BABY
Time: 3:10
(Y. Ouazana - R. Gimenes)
"A Philips Recording"
Produced by Lee Hallyday

(P)1976 Private Stock Records

BILLBOARD CHART ACTION
●TAJ MAHAL
[POP # - /R&B # - /DISCO # 16 ]

●LEMME SEE YA GITCHYER THING OFF, BABY
[POP # - /R&B # - /DISCO # 16 ]

Crystal Grassは、フランス人プロデューサーLee Hallydayが手がけたフランスのディスコ・グループ。「Crystal World」(1974)「Lemmme See Ya Gitcher Thing Off, Baby」(1975)などのディスコ・ナンバーが、本国フランスだけでなく全米のディスコでも大ヒットした事で有名になり、メンバーだったRaymond Donnez(Don Ray)とLeroy Gomezが世界的に活躍するきっかけを作ったグループとして知られる。

このシングルは1976年にフランス・Philipsから発売されたアルバム「Dance Up A Storm」からシングル・カット。アレンジはYvan OuazanaRaymond Gimenes。アメリカ・Private Stock盤。フランス盤とはAB面が入れ替わっている。

●TAJ MAHAL
ブラジル人アーティスト・Jorge Benの大ヒット曲「Fio Maravilha」(1972)と「Taj Mahal」(1972)を組み合わせてアップテンポのディスコ・バージョンにしたもの。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンとは異なるシングル・リミックス。

●LEMME SEE YA GITCHYER THING OFF BABY, HUSTLE

Van Mccoyの世界的大ヒット曲「The Hustle」(1975)にそっくりな作りのポップなディスコ・ナンバー。

CRYSTAL GRASS / CRYSTAL WORLD (1974)

2008.11.04.Tue.00:04
crystal grass-crystal world

SIDE A...PD 15101

CRYSTAL WORLD
Time: 2:59
(Nicholas Skorsky)
Arranged by Raymond Donnez

SIDE B...PD 15101

CALIFORNIA SUMMER
Time: 2:56
(Nicholas Skorsky)
Arranged by Raymond Donnez

(P)1974 Polydor/Phonogram International B. V.

BILLBOARD CHART ACTION
●CRYSTAL WORLD
[POP # 102 /R&B # 73 /DISCO # 5 ]

Crystal Grassは、フランス人プロデューサーLee Hallydayが手がけたフランスのディスコ・グループ。「Crystal World」(1974)「Lemmme See Ya Gitcher Thing Off, Baby」(1975)などのディスコ・ナンバーが、本国フランスだけでなく全米のディスコでも大ヒットした事で有名になり、メンバーだったRaymond Donnez(Don Ray)Leroy Gomezが世界的に活躍するきっかけを作ったグループとして知られる。

このシングルは1974年にフランス・Philipsから発売され、同年にアメリカ・Polydorから全米発売されたデビュー・シングル。アレンジはRaymond Donnez(Don Ray)

●CRYSTAL WORLD
彼ら最大のヒット曲であり、フランスのグループとして初めて全米ディスコ・チャートのトップ10にランク・インした、アバンギャルドかつファンキーなアレンジがなされたディスコ・ジャズ・ナンバー。後にSanta Esmeraldaを成功させるNicolas SkorskyDon RayLeroy Gomezの3人が顔を揃えた最初の作品としても知られる。 中盤の印象的なサックス・ソロはLeroy Gomezによるもの。1975年発売のアルバム「Crystal World」収録。

●CALIFORNIA SUMMER
Paul Mauriatあたりを彷彿させるイージーリスニング風の爽やかなメロディーを持ったスローなインストゥルメンタル・ナンバー。

CRYSTAL GRASS/YOU CAN BE WHAT YOU DREAM(1976)

2007.08.07.Tue.21:32
20070721202719.jpg

SIDE 1...6042 181

YOU CAN BE WHAT YOU DREAM
Time: 3'26
(Papadiamondis/Steve Leach)
Arranger: R.DONNEZ
"Ext. du LP n゜9101 032"

SIDE 2...6042 181

DANCE UP A STORM
Time: 3'41
(Steve Leach)
Arranger: R.DONNEZ
"Ext. du LP n゜9101 032"

(P)1976 Philips(France)

BILLBOARD CHART ACTION
●YOU CAN BE WHAT YOU DREAM
[POP # - /R&B # -/DISCO # -]

Crystal Grassは、フランス人プロデューサーLee Hallydayが手がけたフランスのディスコ・グループ。「Crystal World」(1974)「Lemmme See Ya Gitcher Thing Off, Baby」(1975)などのディスコ・ナンバーが、本国フランスだけでなく全米のディスコでも大ヒットした事で有名になり、メンバーだったRaymond Donnez(Don Ray)Leroy Gomezが世界的に活躍するきっかけを作ったグループとして知られる。

このシングルは1976年にフランス・Philipsから発売されたセカンド・アルバム「Dance Up A Storm」からのカット。アレンジは、Raymond Donnez(Don Ray)

●YOU CAN BE WHAT YOU DREAM
Bob Crewe風のスキャットとエレピのメロディーが印象的なラテン・タッチのディスコ・ナンバー。肩の力が抜けたような軽い雰囲気のサウンドがとても心地よい気分にさせてくれる作品だ。

DANCE UP A STORM
彼らのデビュー曲「Crystal World」(1974)路線のややファンキーなリズムを持ったヘビーなインストゥルメンタル・ディスコ・チューン。Leroy Gomezによるファンキーなサックスプレイを聴くことが出来る。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。