DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOP ≫ CATEGORY ≫ ECSTASY
CATEGORY ≫ ECSTASY
      

ECSTASY/LIVING IN ECSTASY(1977)

ecstasy-living in ecstasy

SIDE A...10245(32277SH-A) INSTR.

LIVING IN ECSTASY
Time: 3:13
(Martin, Acevedo, Romano)
A Valorous Production

SIDE B...10245(32277SH-B) VOCAL

CAN'T HELP MY SELF
Time: 3:02
Special Effects: Frank Lemboa Valorous Production

(P)1977 Disco Record Co, Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●LIVING IN ECSTASY
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

Ecstasyは、Cornelius Brothers & Sister Roseを手がけたプロデューサー・Bob Archibaldが手がけたディスコ・プロジェクト。「Living In Ecstasy」(1975)が唯一のシングル。

このシングルは1975年にニュージャージーのディスコ・レーベル・Disco Record Co, Inc.から発売されたシングル。プロデュースはBob Archibald。1977年発売の再発盤。

●LIVING IN ECSTASY
ファンキーなクラビネットで始まるキャッチーなイントロや、Eddie Drennon風のチープなエレクトリック・バイオリンのメロディーが印象的なイージー・リスニング風のディスコ・ナンバー。

CAN'T HELP MY SELF
Four Topsの大ヒット曲「I Can't Help My Self(Sugar Pie, Honey Bunch)」をモチーフにしたアップ・テンポのソウル・ナンバー。ファースト・プレスではタイトルが「Medley: Can't Help Myself/Ecstacy's Theme」となっているが全く同じ内容である。

※3種類のシングルが存在する。(Disco Record盤(1975、1977)、Brunswick盤(1976))
ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム