スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ENCHANTMENT/COME ON AND RIDE(1976)

2007.12.17.Mon.17:36
enchantment-come on and ride

SIDE A...DMS-6403-N

COME ON AND RIDE
Time: 3:29
(Michael Stokes-Emanuel Johnson)
From LP "Enchantment"
Arranged by Johnny Allen
Prod. by Michael Stokes

SIDE B...DMS-6403-N

HOLD ON
Time: 2:35
(Michael Stokes-Emanuel Johnson)
From LP "Enchantment"
Arranged by Johnny Allen
Prod. by Michael Stokes

(P)1976 Desert Moon Records

BILLBOARD CHART ACTION
●COME ON AND RIDE
[POP # - /R&B # 67 /DISCO # 37 ]

Enchantmentは、70年代後半から80年代前半にかけて活躍したデトロイト出身の黒人男性5人組ソウル・ボーカル・グループ。メンバーはEd ClantonBobby GreenDavis BanksEmanuel JohnsonJoe Thomas。主なヒット曲に「Gloria」(1976)、「Sunshine」(1977)、「It's You That I Need」(1978)など。

このシングルは1976年にBuddah傘下Desert Moonから発売されたシングル。プロデュースはMichael Stokes。同年にUnited Artists/Road Showから発売されたファースト・アルバム「Enchantment」収録。

●COME ON AND RIDE
彼らの出世作であり、プロデューサーのMichael Stokesがクローズ・アップされるきっかけを作った作品。South Shore Committionあたりを思わせるアップテンポのディスコ・ソウル・ナンバーで、機関車の走り出す音で始まるイントロや、出だしの歌詞「Disco Express, Come On And Ride~」のコーラスが印象的。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンとは異なるシングル・ミックス。

●HOLD ON
この時期のソウル・ボーカル・グループの王道とも言える、アップテンポのメロディアスなディスコ・ソウル・ナンバー。疾走感あふれる洗練されたアレンジ、特にサビのメロディー・ラインが非常に良く出来ている。アルバムでは6分に及ぶロング・バージョンとなっている。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンとは異なるシングル・ミックス。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。