スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOMETHING SPECIAL/GOT TO GET READY(1978)

2008.01.03.Thu.19:51
something special-got to get ready

SIDE A...VIP-2613

GOT TO GET READY
Time: 4:18
(B.R. Taylor)
Produced by Satoshi "Hustle" Honda

SIDE B...VIP-2613

KEEP MY LOVE
Time: 4:02
(L.A. King-T. Suse)
Produced by Satoshi "Hustle" Honda

(P)1978 Victor(Japan)

BILLBOARD CHART ACTION
●GOT TO GET READY
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

Something Specialは、Soul Train Dancersの初代メンバーであり、数多くのアーティストのバック・ダンサーとして活躍したPatricia DavisJimmy 'scooby do' Fosterを中心に結成された黒人男女5人組ダンサー・チーム。日本で発売された「Got To Get Ready」(1978)が唯一のシングル。

このシングルは1978年に日本・Victorから発売された彼ら唯一のシングル。プロデュースはSatoshi "Hustle" Honda。アレンジは佐藤準。日本録音。

●GOT TO GET READY
カナダ人ソング・ライターBrian R. Taylorのペンによる、ミディアム・アップ・テンポのファンキッシュなディスコ・ナンバー。リード・ボーカルはPatricia Davis。1979年に日本で大ヒットした西城秀樹のシングル「Young Man(Y.M.C.A.)」のB面に収録された「Hideki Disco Special」で、この曲のアレンジが流用されている。

長尺のリミックス・バージョンが存在し、イギリス・Miracleから発売された12インチ・シングル「Nippon To The Dance Floor」に収録されている。

●KEEP MY LOVE
1977年に発売されたFunky Bureauのアルバム「The Boogie Train」に収録されていたディスコ・ナンバーのリメイク。ここでは男性メンバーがリード・ボーカルを取っているが、オリジナルと比べると不完全燃焼な感じで、パンチが欠けるのが残念。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。