スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B. B. KING/PHILADELPHIA(1974)

2008.01.11.Fri.20:54
b. b. king-philadelphia

SIDE A...ABC-12029

PHILADELPHIA
Time: 3:22
(From the LP "Friends")
(Dave Crawford)
PRODUCED BY DAVE CRAWFORD
Arranged by Wade Marcus
Engineered by Joe Tarsia
Recorded at Sigma Sound, Philadelphia

SIDE B...ABC-12029

UP AT 5 AM
Time: 3:15
(From the LP "Friends")
(Dave Crawford)
PRODUCED BY DAVE CRAWFORD
Arranged by Wade Marcus
Engineered by Joe Tarsia
Recorded at Sigma Sound, Philadelphia

(P)1974 ABC Records, Inc

BILLBOARD CHART ACTION
●PHILADELPHIA
[POP # 46 /R&B # 19 /DISCO # 6]

B. B. Kingは、50年代から活躍する黒人男性ブルース・シンガー、ギタリスト。ブルース界において最も著名なアーティストであり、Eric Craptonをはじめとする、数多くの有名ロック・ミュージシャンから「ブルース・ギターの神様」としてリスペクトされている。

このシングルは1974年にABCから発売されたアルバム「Friends」からのカット。プロデュースはDave Crawford。アレンジはWade Marcus。演奏はMFSB。フィリー録音。

PHILADELPHIA
このズバリなタイトルからもわかるように、当時黄金期を迎えていたフィリー・ソウルをテーマにしたファンキーなインストゥルメンタル・ナンバー。MFSBの主要メンバーによる快適なサウンドとコーラスをバックに、ひたすらアドリブでギターを弾き続ける。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンをエディットしたもので、アルバムでは6分弱のロング・バージョンとなっている。

●UP AT 5 AM
ややブルージーなミディアム・スロー・ナンバー。ここでは彼のボーカルがフューチャーされている。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。