スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ESTHER PHILLIPS / WHAT A DIFF'RENCE A DAY MAKES (1975)

2008.06.09.Mon.18:07
esther phillips-what a defference a day makes

SIDE 1...42 527 EVG 608 A

WHAT A DIFF'RENCE A DAY MAKES

Time: 3'12
(Maria Grever-Stanley Adams)
From Album KU-23 S1"Esther Phillips w/Beck
What A Diff'rence A Day Makes"
Arranged by Joe Beck
Prod. by Creed Taylor

SIDE 2...42 527 EVG 608 B

TURN AROUND, LOOK AT ME
Time: 3'57
(Jerry Capehart)
From Album KU-23 S1"Esther Phillips w/Beck
What A Diff'rence A Day Makes"
Arranged by Joe Beck
Prod. by Creed Taylor

(P)1975 Kudu/CTI Records

BILLBOARD CHART ACTION
●WHAT A DIFF'RENCE A DAY MAKES
[POP # 20 /R&B # 10 /DISCO # 2]

Esther Phillipsは、50年代から80年代にかけて数多くの大ヒット曲で一世を風靡した黒人女性ボーカリスト。彼女独特の個性的な歌唱法と、R&B、ジャズ、ポップス、カントリー、ディスコまで多彩なジャンルのヒット曲で知られる。主な大ヒット曲に「Double Crossing Blues」「Mistrustin' Blues」「Cupid Boogie」(1950)、「Release Me」(1962)、「What A Diff'rence A Day Makes」(1975)など多数。

このシングルは1975年にKuduから発売されたアルバム「Esther Phillips w/Beck What A Diff'rence A Day Makes」からのカット。プロデュースはCreed Taylor(CTIレーベル社長)。アレンジはJoe Beck

●WHAT A DIFF'RENCE A DAY MAKES
1934年にメキシコ人シンガーソングライターMar醇^a Greverによって書かれ、The Dorsey Brothers(1934)やDinah Washington(1959)などの名演で知られるスタンダード・ナンバーをアップテンポのディスコ・バージョンにしてカバーしたもの。彼女のセクシーな吐息を随所に盛り込み、他のカバー・バージョンとは全く異なるイメージの作品に仕上がっている。

TURN AROUND, LOOK AT ME
1961年にGlen Campbellによって歌われ、1964年にBarry Gibb & The Bee Gees、1968年にThe Voguesで大ヒットしたカントリー・ナンバーをカバーしたもの。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。