DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOP ≫ CATEGORY ≫ T.T. SOTTO / TITTI SOTTO
CATEGORY ≫ T.T. SOTTO / TITTI SOTTO
      

T. T. SOTTO / CHORUS LINE (1975)

t.t. sotto-cholus line

SIDE A...ASG-1003 SD (ASG-1001-SD-S)

CHORUS LINE
Time: 3:22
Arranged & Produced by Joe Beck
Written by T. T. Sotto
Recorded at Sound Ideas, N.Y., N.Y.
T. T. SOTTO

SIDE B...ASG-1003 SD (ASG-1002-SD-S)

LA BAMBA
Time: 3:37
Arranged & Produced by Joe Beck
Recorded at Sound Ideas, N.Y., N.Y.
T. T. SOTTO and FIESTA

(P)1975 Stirling Gold Record / Tellurian Music

BILLBOARD CHART ACTION

●CHORUS LINE
[POP # -/R&B # - /DISCO # -]

T.T. Sotto(Titti Sotto)は、主にラテン・ミュージック畑で活動していたキューバ人男性ミュージシャン、コンポーザー、プロデューサー。日本でもディスコ・ヒットした「Chorus Line」(1975)や、Salsoulのディスコ・プロジェクトCellophaneを手がけた実績を持つ。

このシングルは1975年にStirling GoldからT.T. Sotto名義で発売されたシングル。プロデュース、アレンジはJoe Beck

●CHORUS LINE

1975年に大ヒットしたブロードウェイ・ミュージカル「A Chorus Line」にインスパイアされて制作されたものと思われるミュージカル仕立てのアッパーなファンク・ディスコ・チューン。ミュンヘン・サウンド風のストリングスやジャズ・タッチのファンキーなドラムスのサウンドが印象的な作品で、アメリカだけでなく日本のディスコでもヒットとなった。

浅野ゆう子によるファンキーなカバー・バージョンもある。

●LA BAMBA
メキシコの伝統的な民謡であり、1958年にRitchie Valensによって歌われ世界的に大ヒットした名曲をディスコ・バージョンにしてカバーしたもの。
ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム