DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOP ≫ CATEGORY ≫ ROY HENRY & REINA
CATEGORY ≫ ROY HENRY & REINA
      

ROY HENRY & REINA / SQUEEZE ME (1977)

roy henry  reina-squeeze me

SIDE 1...49.275

SQUEEZE ME
Time: 3:45
(Dan Japlin-J. M. Willa Roza)
Prod. : 'SUN MUSIC

SIDE 2...49.275

YOU'VE GONE
Time: 3:32
(A. Kostomaroff-W. Lewis)
Prod. : 'SUN MUSIC

(P)1977 Bimbo (France)

BILLBOARD CHART ACTION
SQUEEZE ME
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

Roy Henry & Reinaは、黒人男性ボーカリストRoy Henryと白人女性ボーカリストReinaの2名から成るフランスのディスコ・デュオ・グループ。詳細に関しては不明だが、Reinaを名乗るジャケット写真の女性はモデルで、実際の女性ボーカルはChantal Curtisである。

このシングルは1977年にフランス・Bimboから発売された彼ら唯一のシングル。

●SQUEEZE ME
ラテン・タッチのリズムにトロピカルなエレピのサウンド、かなり黒っぽいソウルフルな男性ボーカルとセクシーな女性ボーカルの絡みが良い感じのメロウなポップ・ディスコ・チューン。

この曲は1977年暮に、同じくChantal Curtisがリード・ボーカルを務めるディスコ・プロジェクトMicheleの作品として「Hold Me, Squeeze Me」のタイトルでリメイクされ、全米のディスコでヒットしている。

●YOU'VE GONE
Jesse Greenのディスコ・ヒット「Nice and Slow」(1976)と似た雰囲気のミディアム・スロー・テンポのポップ・ディスコ・チューン。
ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム