DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOP ≫ CATEGORY ≫ P.J. & BOBBY
CATEGORY ≫ P.J. & BOBBY
      

P.J. & BOBBY / WOOLY WOOLY (1977)

pj  bobby-wooly wooly

SIDE A...CM 1203-A

WOOLY WOOLY
Time: 2:42
(D. Janssen/P.J. Ross/B. Bruce)
Produced by Danny Janssen, Clarence McDonald
and Lauren Rinder

SIDE B...CM 1203-B

I JUST WANTED TO STAY AWHILE
Time: 2:37
(D. Janssen/P.J. Ross/B. Bruce)
Produced by Danny Janssen, Clarence McDonald
and Eric Johnson

(P)1977 Butterfly Records

BILLBOARD CHART ACTION
●WOOLY WOOLY
[POP # - /R&B # -/DISCO # -]

P.J. & Bobbyは、シンガー・ソングライターとして活動していたP.J. RossBobby Bruce Levyの2名で結成された白人男女ポップ・デュオ・グループ。大きなヒットは出せなかったものの、これをきっかけに2人は恋愛関係に発展し、後に結婚。現在はそれぞれソロで活動している。代表曲は「Wooly Wooly」(1977)。

このシングルは1977年にButterflyから発売されたアルバム「Love」からのシングル・カット。両面共にP.J. RossBobby Bruce LevyDanny Janssenのペンによる作品。

●WOOLY, WOOLY
非常にキャッチーで美しいメロディー・ラインを持ったヨーロッパ風の華やかな雰囲気のポップ・ディスコ・チューン。El Cocoなどを手がけたディスコ・プロデューサー・Lauren Rinderがプロデュースを手がけた作品で、随所にシンセサイザーを使っているところに彼らしさを感じる。サビのメロディーや「Wooly Wooly」のリフレインが印象的で耳に残る。日本でも「恋のウリウリ」の邦題でシングルが発売された。

I JUST WANTED TO STAY AWHILE
彼ら本来のスタイルの爽やかな曲調のポップス・ナンバー。
ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム