DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOP ≫ CATEGORY ≫ MUST
CATEGORY ≫ MUST
      

MUST / SADO MASO DISCO (1978)

must-sado maso disco

SIDE A...06 5P-56

SADO MASO DISCO
Time: 4:29
-M. Gouty - C. Ganou - P. Naçabal-

SIDE B...06 5P-56

SADO MASO DISCO (Instrumental)
Time: 4:30
-M. Gouty - C. Ganou - P. Naçabal-

(P)1979 CBS Inc. (Japan)

BILLBOARD CHART ACTION
●SADO MASO DISCO
[POP # -/R&B # - /DISCO # - ]

Mustは、フランスで活躍したスタジオ・ミュージシャン、コンポーザーのMichel GoutyC. GanouPierre Naçabalの3人が手がけたフランスのワン・ショット・ディスコ・プロジェクト。「Sado Maso Disco」(1978)が唯一のシングル。

●SADO MASO DISCO
1978年にフランス・Epicから発売されたシングル。プロデュースはMUST(Michel GoutyC. GanouPierre Na醇Mabal)。1979年発売の日本盤。

エロとディスコの融合を徹底的に模索した結果、SMに辿り付いてしまった・・・と言わんばかりの究極のキワモノ・エロ・ディスコ。Cerrone風のほのぼのとしたポップなディスコ・サウンドに絡む、痛そうな鞭の音と、快感に悶える女性の叫び声と喘ぎ声、男性の渋い言葉責めはなんとも言えない。イスに後ろ手に縛られた大股開きの女性と鞭を振り回す足長おじさんのジャケットもナイス。

A面はSMバージョン。
B面はインストゥルメンタル・バージョン。A面とは全く趣きが異なり、ジャズ・フュージョン風のギター・ソロをフューチャーしたまともなインストゥルメンタル・ナンバーとなっている。
Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動する日本人リミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。ディスコ研究家 『DISCO 45』としても知られる。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍 。Joey NegroがTraxsourceで公開した「Super Disco Trousers」や、Skeme RichardsがRed Bull Music Academyによる「お気に入りの10曲をセレクト」という企画の中でそれぞれT-Grooveによるリミックス楽曲がピックアップされるなどベテランDJからも注目されている。 1stアルバム「Move Your Body」(Victor Entertainment/Diggy Down Recordz) 好評発売中。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム