スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JUMBO / TURN ON TO LOVE (1976)

2009.05.09.Sat.02:24
jumbo-turn on to love

SIDE A...PRL 71088

TURN ON TO LOVE - Pt. 1
(edited version)

Total Time: 3:30
(C. Orieux-I. Cramer)
From the LP-"Turn On To Love"PRL 12142
Produced by Charles Orieux and Ingo Cramer
A Product of Prelude Records
An Original Hansa Recording

SIDE B...PRL 71088

TURN ON TO LOVE - Pt. 2
Total Time: 3:35
(C. Orieux-I. Cramer)
From the LP-"Turn On To Love"PRL 12142
Produced by Charles Orieux and Ingo Cramer
A Product of Prelude Records
An Original Hansa Recording

(P)1976 Prelude Records/Hansa Musik Produktions

BILLBOARD CHART ACTION
●TURN ON TO LOVE - Pt. 1
[POP # - /R&B # 98 /DISCO # 31 ]

Jumbo (Jumbo '76)は、ドイツ・ベルリンを拠点に活動していたプロデューサー・コンビ・Charles OrieuxIngo Cramerを中心に結成されたドイツのディスコ・グループ。主なヒット曲に「Sexy Lady」「Turn On To Love」(1976)、「City Girl」(1977)など。

●TURN ON TO LOVE
1976年にドイツ・Hansa、アメリカ・Preludeから発売されたファースト・アルバム「Turn On To Love」からのシングル・カット。プロデュース、アレンジはCharles OrieuxIngo Cramer。男声ボーカルはCharles OrieuxIngo Cramer。女声ボーカルはSugar & Candy (Edith JeremyJudy Jeremy)。ドイツ・ベルリン録音。アメリカ・Prelude盤。

Donna Summerの大ヒット曲「Love To Love You Baby」(1975)のように、アルバムの片面を使って一曲の17分に及ぶ組曲になっていた作品で、いかにもドイツ産ディスコ・ナンバーらしい、ドッシリとしたリズムセクションに切れの良い流麗なストリングスが絡む、ミディアム・テンポのディスコ・ナンバー。

この曲を含むアルバム「Turn On To Love」はPreludeレーベルから初めて発売されたアルバムで、この曲のヒットをきっかけにディスコ・レーベルとして快進撃を開始する事となった。

このシングル・バージョンは、17分にも及ぶアルバム・バージョンを構成を大幅に入れ替えるなどしてエディットしたもの。元々シングル向きの作品ではない為、エディットには相当苦労した跡が見られる。
A面はボーカル・パートを中心とするエディット。
B面は中盤、後半のインストゥルメンタルを中心とするエディット。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。