スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POUSSEZ! / COME ON AND DO IT (1979)

2009.05.21.Thu.18:34
poussez-come on and do it

SIDE A...VSD 35211

COME ON AND DO IT
(SPECIAL RADIO VERSION SHORT)

Time: 3:38/BPM: 124
(Alphonse Mouzon)
Executive Producer: Danny Weiss
Produced, Arranged & Conducted by Alphonse Mouzon
Also in VSD 79412-POUSSEZ!

SIDE B。..VSD 35211

COME ON AND DO IT (Album Cut)
Time: 4:20/BPM: 124
(Alphonse Mouzon)
Executive Producer: Danny Weiss
Produced, Arranged & Conducted by Alphonse Mouzon
Also in VSD 79412-POUSSEZ!

(P)1979 Vanguard Recording Society, Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●COME ON AND DO IT
[POP # - /R&B # - /DISCO # 15 (Lp all cuts) ]

Poussez!は、Weather ReportHerbie Hancockのバック・バンドのメンバーだった事でも知られる70年代ジャズ/フュージョン・シーンを代表するドラマー・Alphonse Mouzonが手がけたディスコ・プロジェクト。主なディスコ・ヒットに「Come On And Do It」(1979)、「Never Gonna Say Good Bye」(1979)。

●COME ON AND DO IT
1979年にVanguardから発売されたファースト・アルバム「Poussez!」からのシングル・カット。プロデュース、アレンジはAlphonse Mouzon。ボーカルはChristie ShireHolly OasRuderial Blackwell

Alphonse Mouzonの当時の妻・Linda Ledesma-Mouzonのセクシーな喘ぎ声が大胆にフューチャーされたエロティックなディスコ・ナンバー。シンセベースやシンセサイザーを多用し、アメリカのジャズ系ミュージシャンが制作したとは思えないようなヨーロッパの雰囲気が漂うストレートなディスコ・サウンドに仕上がっている。

A面はシングル用のリミックス・バージョン。喘ぎ声がカットされている。
B面はアルバム・バージョンをエディットしたもの。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。