スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BELLE EPOQUE/BAMALAMA(1978)

2006.10.31.Tue.01:00
20061029211106.jpg


SIDE 1...49.346

BAMALAMA
Time: 3:47
(A. Weyman-E. Lenton)
Prod. by Prima Linea
Arr. and Cond. by Albert Weyman

SIDE 2...49.346

TASTE OF DESTRUCTION
Time: 2:20
(A. Weyman)
Prod. by Prima Linea
Arr. and Cond. by Albert Weyman

(P)1978 Carrere(France)

BILLBOARD CHART ACTION
●BAMALAMA
[POP # - /R&B # -/DISCO # -]

Belle Epoqueは、「Black is Black」(1977)、「Miss Broadway」(1977)の世界的ヒットで知られるフランスの黒人白人混成女性3人組ディスコ・グループ。1977年当時のメンバーはEvelyn VerrecchiaGiusy FortesMarzia Thear

このシングルは1977年にフランス・Carrereレーベルから発売されたセカンド・アルバム「Bamalama」からのシングル・カット。プロデュースはPrima Linea。アレンジはAlbert Weyman。ニューヨーク録音。

BAMALAMA
ムーグ・シンセサイザーを中心とした、プログレッシブなエレクトロ・ディスコ・ナンバー。エフェクト処理が殆ど施されていないために、かなりチープな音作りなのだが、それが逆に独特な雰囲気を醸し出している。

アルバムでは11分に及ぶロング・ディスコ・バージョンとなっており、これは前半部分のメイン・パートをエディットしたもの。

TASTE OF DESTRUCTION
Bamalama」のアルバム・バージョンの中盤で展開される、シンセサイザーを中心とするプログレッシブなインストゥルメンタル・パートをエディットしたもの。Giorgio Moroderのヒット曲「From Here To Eternity」(1977)で使用されているアルペジオ・ベースが出てくるのが面白い。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。