スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDWIN STARR / FUNKY HORSE (1974)

2009.10.10.Sat.01:08
edwin starr-funky horce

SIDE 1...JET 2275 (MOT-1194-A)

FUNKY HORSE
Time: 2:25
(J. Fukamachi-E. Starr)
作詞:エドウィン・スター
作曲:深町 純
プロデューサー:エドウィン・スター
アレンジャー:深町 純
ミキサー:関根 栄
ディレクター:但間 要 遠藤俊夫

SIDE 2...JET 2275 (M-802V1-A-3)

BIG PAPA
Time: 2:52
(F. Perren)

(P)1974 Motown/Victor (Japan)

Edwin Starrは、「War」(1970)の全米ナンバー・ワン・ヒットで世界的に高い知名度を誇るテネシー州出身の黒人男性ボーカリスト。主なヒット曲に「Agent Double-O-Soul」(1965)、「25 Miles」(1969)、「War」(1970)、「Stop The War Now」(1970)、「Contact」(1978)、「H.A.P.P.Y. Radio」(1979)など多数。

このシングルは1974年に日本・Motown/Victorから発売された日本オンリーのシングル。プロデュースはEdwin Starr。アレンジは深町純。日本録音。

●FUNKY HORSE
いかにも深町純らしいフュージョン的なファンキー・サウンドをバックにEdwin Starrのパワフル・ヴォイスが炸裂する黒っぽいソウル・ナンバー。この当時の国産ソウル・ナンバーとしてはかなり本格的な作りで、彼のヴォーカルも上手くハマッている。

深町純によるソウル・プロジェクト「マイティ・サラダ・シンジケート」名義でのシングルが同時期に発売されている。

●BIG PAPA
1974年にMotownから発売されたサウンド・トラック・アルバム「Hell Up in Harlem」からのシングル・カット。プロデュース、アレンジはFreddie PerrenFonce Mizell

アメリカではシングルのA面として発売されていた作品で、A面「Funky Horse」と良く似た曲調のファンキーなソウル・ナンバー。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。