スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOBBY BYRD / HERE FOR THE PARTY (1977)

2009.12.20.Sun.00:00
bobby byrd-here for the party

SIDE A...STW 109

HERE FOR THE PARTY
Time: 4:37
(J. Helms, G. Woods, F. Birdwell,
J. Boyce, S. Harley, R. Griffin, F. Brown)
(Background Vocals-Vicki Anderson & Byrd Family)
Supervised & Mixes by Randy Irwin
Eng. N. Cappos
Prod. by: Bobby Byrd
Co-prod.: Harley-Boyce-Trimer
"The Strawberry Way"

SIDE B...STW 109

BYRD'S IN FLIGHT (Instrumental)
Time: 3:10
(B. Byrd)
Supervised & Mixes by Randy Irwin
Prod. by: Bobby Byrd & Randy Irwin
Arr. by: B. Byrd & R. Griffin
Eng. N. Ceppos
"The Strawberry Way"

(P)1977 Strawberry Records, Inc.

BILLBOARD CHART ACTION

●HERE FOR THE PARTY
[POP # -/R&B #- /DISCO # -]

Bobby Byrdは、James Brownの盟友であり重要なブレーンとして活躍した事で知られる黒人男性シンガー、コンポーザー、プロデューサー。James Brownの大ヒット曲「Get Up (I Feel Like Being Like A) Sex Machine」(1970)での掛け合いは特に有名。主なヒット曲に「Baby Baby Baby」(1964)、「We Are In Love」(1965)、「I Need Help (I Can't Do It Alone)」(1970)など。

●HERE FOR THE PARTY
1976年にイギリス・Contempoから発売され、翌1977年にアメリカ・Starawberryから発売されたシングル。プロデュースはBobby ByrdRandy Irwin。アレンジはBobby ByrdRichard Griffin。シングル・オンリー。

B.T. ExpressBrass Costruction風のファンキーなサウンドが展開されるアッパーなファンク・ディスコ・チューン。

●BYRD'S IN FLIGHT (Instrumental)
A面「Here For The Party」のインストゥルメンタル・バージョン。

Contempo盤とStrawberry盤ではプロデューサー、アレンジャーのクレジットが全く異なっている。Contempo盤ではプロデュース、アレンジはBobby ByrdJesse BoyceRichard GriffinSanchez Harleyとなっている。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。