スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BILL BRANDON/WE FELL IN LOVE WHILE DANCING(1977)

2006.11.24.Fri.22:22
20061108215540.jpg


SIDE A...BON 71098 BONUS RECORD

CAN'T WE JUST SIT DOWN AND TALK IT OVER
Time: 3:48
(Tony McCaulay)
From the LP-"Bill Brandon"-PRL 12149
Produced by Moses Dillard and Jesse Boyce
for Dillard & Boyce Productions, Inc.

SIDE B...BON 71098 BONUS RECORD

WE FELL IN LOVE WHILE DANCING
Time: 7:36
(Jesse Boyce, Moses Dillard)
From the LP-"Bill Brandon"-PRL 12149
Produced by Moses Dillard and Jesse Boyce
for Dillard & Boyce Productions, Inc.

(P)1977 Prelude Records

BILLBOARD CHART ACTION
●CAN'T WE JUST SIT DOWN AND TALK IT OVER
[POP # - /R&B # - /DISCO # -]

●WE FELL IN LOVE WHILE DANCING
[POP # 80 /R&B # 30 /DISCO # -]

Bill Brandonは、「Stop This Merry-Go-Round」(1972)や「We Fell In Love While Dancing」(1977)のスマッシュ・ヒットで知られるアラバマ出身の黒人男性ソウル・シンガー。60年代後半から70年代中頃まではサザン・ソウルのシングルをメインに数多く発表しており、当時からソウル・マニアの間では名の知れた存在だった。

このシングルは1977年にPreludeから発表されたアルバム「Bill Brandon」のプロモーション用に制作された非売品シングル。プロデュースはMoses DillardJesse Boyce

CAN'T WE JUST SIT DOWN AND TALK IT OVER
1977年にDonna Summerによって歌われスマッシュ・ヒットを記録したスロー・バラードを、Harold Melvin & The Blue Notesあたりを思わせる、スケールの大きなソウル・バラードにしてカバーしたもの。彼のダイナミックな歌唱力と表現力が存分に発揮されている。アルバムからのファースト・シングルとしてカットされた。

WE FELL IN LOVE WHILE DANCING
アルバムからのセカンド・シングルとしてカットされ、ディスコだけでなくR&B、さらにポップ・チャートでもヒットを記録した、彼にとって最大のヒット曲。彼を知らずにこの曲を聴くと、まるで白人ロック・シンガーがディスコ・サウンドに挑戦した作品のように感じるのではないだろうか。それ位、彼らしさを感じない作品である。

尚、このボーナス・レコードにはプロモ・オンリーの12インチ・バージョンがそのまま収録されている。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。