スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARABESQUE/FRIDAY NIGHT(1978)

2006.11.27.Mon.23:02
20061127214525.jpg


Seite 1...1 C 006-45 059 A

FRIDAY NIGHT
Time: 4:14
(M:Jean Frankfurter/T:John Moring/Arr:Jean Frankfurter)

Seite 2...1 C 006-45 059 A

SOMEONE IS WAITING FOR YOU
Time: 4:04
(M:Jean Frankfurter/T:John Moring/Arr:Jean Frankfurter)

(P)1978 EMI ELECTROLA GmbH,Koin.(Germany)

BILLBOARD CHART ACTION
●FRIDAY NIGHT
[POP # - /R&B # -/DISCO # -]

Arabesqueは、70年代後半から80年代前半にかけて日本で一世を風靡したドイツの女性3人組ディスコ/ボーカル・グループ。結成当初はディスコ・プロジェクト的な色合いが強く、メンバー・チェンジの多いグループだったが、アイドル歌手として活動していたSandraの加入以降はメンバーが固定された。主なヒット曲に「Hello, Mr. Monkey」「Friday Night」(1978)、「Marigot Bay」(1980)、「In For A Penny」(1980)など多数。

このシングルは1978年にドイツ・EMI Electrolaから発売されたファースト・アルバム「Friday Night」からのカット。プロデュースはWolfgang Mewes。アレンジはJean Frankfurter。1978年当時のメンバーはMichaela RoseKaren AnnHeike Rimbeau

FRIDAY NIGHT
Bee Geesの大ヒット曲「Stayin' Alive」(1977)を思わせるミディアム・テンポの典型的なミュンヘン・ディスコ・チューン。なかなか手の込んだ重厚な音作りがなされており、世界的なヒットを狙っていた事がわかる。しかしながら、本国ドイツでは全くヒットせず、日本でビッグ・ヒットとなった。

SOMEONE IS WAITING FOR YOU
一度聴いたら耳から離れなくなる程の強烈なイントロとヨーロピアン・ポップス調のキャッチーなメロディーが乗ったディスコ・ナンバー。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。