スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TONY VALOR SOUNDS ORCHESTRA/MA-MO-AH(1976)

2007.12.21.Fri.00:41
tony valor-ma mo ah

SIDE A...B 55527(7-863)

MA-MO-AH
Time: 3:10
(Tony Valor-Steve Martin)
Produced & Arranged by Tony Valor
Produced for T. And T. Productions
"A TOM MOULTON MIX"
Special Thanks Joe E. Rome, Satin Soul & Touch
Engineers: Joel Soyfer & Bob Clearmountain

SIDE B...B 55527(7-864)

MA-MO-AH(Disco Version)
Time: 4:45
(Tony Valor-Steve Martin)
Produced & Arranged by Tony Valor
Produced for T. And T. Productions
"A TOM MOULTON MIX"
Special Thanks Joe E. Rome, Satin Soul & Touch
Engineers: Joel Soyfer & Bob Clearmountain

(P)1976 Brunswick

BILLBOARD CHART ACTION
●MA-MO-AH
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

Tony Valor Sounds Orchestraは、Maryann Farra & Satin SoulFantasyなどを手がけたディスコ・プロデューサーTony Valor自身のディスコ・プロジェクト。主な代表曲に「Gotta Get It」、「Ma-Mo-Ah」(1976)、「Love Has Come My Way」(1978)。

●MA-MO-AH
1976年にBrunswickから発売されたファースト・アルバム「Gotta Get It」からのカット。プロデュース、アレンジはTony Valor

サンバのリズムを取り入れたラテン・テイスト溢れるシンプルなインストゥルメンタル・ディスコ・チューン。タイトルの「Ma-Mo-Ah」はBarry Whiteの母親の呼び方をパロディーにしたもの。Tony Valor自身も作品中でBarryの物まねをしている。

A面はショート・バージョン。シングル・ミックス。
B面はディスコ・バージョン。アルバム・バージョンと同テイク。

スポンサーサイト

TONY VALOR SOUNDS ORCHESTRA/GOTTA GET IT(1976)

2007.04.20.Fri.18:27
20070323221226.jpg

SIDE A...B-55535

GOTTA GET IT
Time: 3:01
(Denny Marouse-Tony Valor)
Arranged By Tony Valor & Denny Marouse
From Brunswick Album BL 754210
"GOTTA GET IT"
PRODUCED BY TONY VALOR
PRODUCED FOR T.N.T. PRODUCTIONS
Special Thanks Touch/Satin Soul/Joe E. Rome
"A Tom Moulton Mix"
Mastering Joe Rodriguez

SIDE B...B-55535

GIVE ME SOMETIME
Time: 2:48
(Tony Valor-Steve Marin)
Arranged By Tony Valor & Denny Marouse
From Brunswick Album BL 754210
"GOTTA GET IT"
PRODUCED BY TONY VALOR
PRODUCED FOR T.N.T. PRODUCTIONS
Special Thanks Touch/Satin Soul/Joe E. Rome
"A Tom Moulton Mix"
Mastering Joe Rodriguez

(P)1976 Brunswick

BILLBOARD CHART ACTION
●GOTTA GET IT
[POP # - /R&B # - /DISCO # 40]

Tony Valor Sounds Orchestraは、Maryann Farra & Satin SoulFantasyなどを手がけたディスコ・プロデューサーTony Valor自身のディスコ・プロジェクト。主な代表曲に「Gotta Get It」、「Ma-Mo-Ah」(1976)、「Love Has Come My Way」(1978)。

このシングルは1976年にBrunswickから発売されたファースト・アルバム「Gotta Get It」からのカット。プロデュース、アレンジはTony Valor

GOTTA GET IT
ブリブリとしたクラヴィネットのサウンドが印象的なミディアム・テンポのファンキーなインストゥルメンタル・ディスコ・チューン。Greg Carmichaelが手がけたイギリスのディスコ・グループ Rozaa & Wineによるボーカル・バージョン「Disco Boogie Woman」(1975)のアレンジをそのまま流用したもの。(真偽は不明)。

GIVE ME SOMETIME
Maryann Farra & Satin Soulのアルバムに収録されていた「Just A Little Timing」(1975)のインストゥルメンタル・バージョン。オリジナルはNapoli & Glasson

TONY VALOR SOUNDS ORCHESTRA/LOVE HAS COME MY WAY(1978)

2006.11.30.Thu.22:07
20061108215359.jpg


SIDE A...PAULA 432/SL 2863 DJ

LOVE HAS COME MY WAY
Time: 3:09
(Tony Valor)
Produced by Tony Valor
Produced for T.N.T. Productions T. Valor and T. Moulton
Arranged by S. Robbins & T. Valor
"A JIM BURGESS MIX"
Mastering Jose Rodriguez
Special Thanks To Carol Williams
From Paula LPS 2235

SIDE B...PAULA 432/SL 2864

OPUS 22(Instrumental)
Time: 3:37
(Tony Valor)
Produced by Tony Valor
Produced for T.N.T. Productions T. Valor and T. Moulton
Arranged by S. Robbins & T. Valor
"A JIM BURGESS MIX"
Mastering Jose Rodriguez
From Paula LPS 2235

(P)1978 Paula Record Corp

BILLBOARD CHART ACTION
●LOVE HAS COME MY WAY
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

Tony Valor Sounds Orchestraは、Maryann Farra & Satin SoulFantasyなどを手がけたディスコ・プロデューサーTony Valor自身のディスコ・プロジェクト。主な代表曲に「Gotta Get It」、「Ma-Mo-Ah」(1976)、「Love Has Come My Way」(1978)。

このシングルは1978年にPaulaから発売されたセカンド・アルバム「Love Has Come My Way」からのカット。プロデュースはTony Valor

LOVE HAS COME MY WAY
Love Is You」(1976)のディスコ・ヒットで知られるCarol Williamsのボーカルをフィーチャーしたアップテンポのディスコ・ナンバー。フィリー・ソウル直系のゴージャスなオーケストレーションに、Tony ValorによるBarry White風の渋いボーカルと、Carol Williamsによるセクシーなボーカルが絡む、ドリーミーでスウィートなディスコ・ミュージック。

OPUS 22(Instrumental)
チョッパー気味のベースが印象的なミディアム・テンポのインストゥルメンタル・ナンバー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。