スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE CHOICE FOUR / COME DOWN TO EARTH (1976)

2011.11.14.Mon.20:05
the choice four-come down to earth

SIDE A...PB-10714

JUST LET ME HOLD YOU FOR A NIGHT
Time: 3:39
(Charles H. Kipps, Jr.)
(from the "On Top of Clear" album, APL1-1400)
Arranged and conducted by Van McCoy
Produced by Van McCoy for Sag Productions

SIDE B...PB-10714

COME DOWN TO EARTH
Time: 5:45
(Van McCoy)
(from the "On Top of Clear" album, APL1-1400)
Arranged and conducted by Van McCoy
Produced by Van McCoy for Sag Productions

(P)1976 RCA Records

BILLBOARD CHART ACTION

●JUST LET ME HOLD YOU FOR A NIGHT
[POP # -/R&B # 76 /DISCO # -]

●COME DOWN TO EARTH
[POP # -/R&B # - /DISCO # 26 ]

The Choice Fourは、Van McCoyによって見出されたワシントンDC出身の黒人男性4人組ソウル・ボーカル・グループ。メンバーはCharles BlagmonBobby HamiltonTed MaduroPete Marshall。主なヒット曲に「When You're Young And In Love」(1975)、「Hey, What's That Dance You're Doing」(1976)、「Come Down To Earth」(1976)など。

このシングルは1976年にRCAから発売されたアルバム「On Top Of Clear」からのシングル・カット。プロデュース、アレンジはVan McCoy。彼らにとって事実上のラスト・シングル。

●JUST LET ME HOLD YOU FOR A NIGHT
1977年にDavid Ruffinがヒットさせた事で知られる作品のオリジナル。彼らの絶妙なハーモニーを楽しめるスイートなソウル・バラード。

●COME DOWN TO EARTH
彼ら唯一のディスコ・ヒット曲で、ガラージ・クラシックとしても知られる作品。Van McCoyらしいファンキーなビートを持ったかなり黒っぽいソウル・ディスコ・チューン。発売当初は全くヒットしなかったが、翌1977年にDavid Toddによってリミックスされた10分以上に及ぶロング・バージョンを収録した12インチ・シングルが発売され、ディスコ・ヒットを記録した。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンと同テイク。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。