DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOP ≫ CATEGORY ≫ LALOMIE WASHBURN
CATEGORY ≫ LALOMIE WASHBURN
      

LALOMIE WASHBURN / DOUBLE FUNKIN' (1977)

Lalome Washburn-double funkin

SIDE A...RR 503 DJ

DOUBLE FUNKIN'
Time: 3:30
(L. Washburn-S. Paelouski)
Produced & Engineered by: Sye Mitchell
Conducted & Arranged by Gene Page
From the album RRLP 9001
"MY MUSIC IS HOT"

SIDE A...RR 503 DJ

DOUBLE FUNKIN'
Time: 3:30
(L. Washburn-S. Paelouski)
Produced & Engineered by: Sye Mitchell
Conducted & Arranged by Gene Page
From the album RRLP 9001
"MY MUSIC IS HOT"

(P)1977 Parachute Records, Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●DOUBLE FUNKIN'
[POP # - /R&B # -/DISCO # -]

Lalomie Washburnは、ソングライターとしてChaka KhanQuincy JonesBrothers Johnsonなどの大物アーティストに作品を提供した事で知られるネブラスカ州出身の黒人女性シンガー、ソングライター。ロック・バンド・Love Craftのリード・ボーカルだった事でも知られる。主な代表曲に「Man Power (Can You Do It)」(1977)、「Double Funkin'」(1977)など。

●DOUBLE FUNKIN'
1977年にCasablanca傘下Parachuteから発売された彼女唯一のアルバム「My Music Is Hot」からのセカンド・シングル。プロデュースは主にレコーディング・エンジニアとして活躍したSye Mitchell。アレンジはGene Page

Gene Pageによるド派手なアレンジと彼女のビッチな魅力が光るアッパーなファンク・ディスコ・チューン。当時大ヒットを飛ばしていたParliamentあたりのP-Funkサウンドの影響をモロに受けているのがわかる。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンをエディットしたもの。
ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム