スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MELBA MOORE / PICK ME UP, I'LL DANCE (1978)

2008.09.10.Wed.00:38
melba moore-pick me up i

SIDE A...8-50663

PICK ME UP, I'LL DANCE
Time: 3:45
-G. McFadden-J. Whitehead-R. Rose-
Taken From The Epic Lp:"MELBA"JE 35507
Produced by Gene Mcfadden and John Whitehead

SIDE B...8-50663

WHERE DID YOU EVER GO
Time: 4:02
-D. Wansel-
Taken From The Epic Lp:"MELBA"JE 35507
Produced by Gene Mcfadden and John Whitehead

(P)1978 Epic/CBS Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●PICK ME UP, I'LL DANCE
[POP # 103 /R&B # 85 /DISCO # 22 ]

Melba Mooreは、60年代から80年代にかけてシンガー、ミュージカル女優として活躍したニューヨーク出身の黒人女性ボーカリスト、女優。ブロードウェイ・ミュージカル「Hair」(1968)のメイン・キャストに抜擢され、トニー賞を獲得した事でも知られる。主なヒット曲に「This Is It」(1976)、「You Stepped Into My Life」(1978)、「Love's Comin' At Ya」(1982)、「A Little Bit More」「Falling」(1986)など多数。

このシングルは1978年にEpic移籍第1弾として発売されたアルバム「Melba」からのセカンド・シングル。プロデュースはMcfadden & Whitehead。演奏はMFSB

●PICK ME UP, I'LL DANCE
彼女の伸びやかなボーカルとMFSBによる繊細かつグルーヴィーな演奏、メロディアスでドラマティックな展開がフロアーを盛り上げるポップなディスコ・ナンバー。 Larry LevanのミックスCD「Live At The Paradise Garage」(1999)にも収録され、ディスコ/ガラージ・クラシックとして知られる作品。

このシングル・バージョンは、アルバム・バージョンのイントロと12インチ・リミックス・バージョンを組み合わせてエディットしたもの。

WHERE DID YOU EVER GO
1976年にDexter Wanselが書き、Jean Carnによって歌われたバラードのカバー。オリジナルと同様に美しいバラードに仕上がっている。

スポンサーサイト

MELBA MOORE/YOU STEPPED INTO MY LIFE(1978)

2006.12.04.Mon.23:45
20061127214625.jpg


SIDE A...8-50600

YOU STEPPED INTO MY LIFE
Time: 3:55
-B. Gibb-R. Gibb-M. Gibb-
Taken From The Epic Lp:"MELBA"JE 35507
Produced by Gene Mcfadden and John Whitehead

SIDE B...8-50600

THERE'S NO OTHER LIKE YOU
Time: 5:27
-G. McFadden-J. Whitehead-V. Castarphen-
Taken From The Epic Lp:"MELBA"JE 35507
Produced by Gene Mcfadden and John Whitehead

(P)1978 Epic/CBS Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●YOU STEPPED INTO MY LIFE
[POP #47 /R&B #17 /DISCO #5 ]

Melba Mooreは、60年代から80年代にかけてシンガー、ミュージカル女優として活躍したニューヨーク出身の黒人女性ボーカリスト、女優。ブロードウェイ・ミュージカル「Hair」(1968)のメイン・キャストに抜擢され、トニー賞を獲得した事でも知られる。主なヒット曲に「This Is It」(1976)、「You Stepped Into My Life」(1978)、「Love's Comin' At Ya」(1982)、「A Little Bit More」「Falling」(1986)など多数。

このシングルは1978年にEpic移籍第1弾として発売されたアルバム「Melba」からのカット。プロデュースはMcfadden & Whitehead。演奏はMFSB

YOU STEPPED INTO MY LIFE
Bee Geesが1976年に発表したアルパム「Children Of The World」に収められていた作品を、フィリー味付けのゴージャスなディスコ・ナンバーにアレンジしてカバーしたもの。このバージョンの方が人気が高く、ディスコだけでなく一般チャートでもヒットを記録した。

このシングル・バージョンはアルバムとも12インチ・シングルとも異なるシングル・ミックス。

THERE'S NO OTHER LIKE YOU
Mcfadden & Whiteheadのペンによる、フィリー・マナー全開のメロウなスロー・チューン。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。