DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOP ≫ CATEGORY ≫ CELI BEE
CATEGORY ≫ CELI BEE
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

CELI BEE & THE BUZZY BUNCH/ONE LOVE(1977)

20061127214730.jpg


SIDE A...17002

ONE LOVE
Time: 3:35
(P.L. Soto)
Produced by: P.L.Soto in Association with T, Rossi
Arranged by H. Garrido
Taken from the LP "Celi Bee & The Buzzy Bunch"(A.P.A. 77001)

SIDE B...17002

IT'S SAD
Time: 4:11
(P.L. Soto)
Produced by: P.L.Soto in Association with T, Rossi
Arranged by H. Garrido
Taken from the LP "Celi Bee & The Buzzy Bunch"(A.P.A. 77001)

(P)1977 A.P.A. Records

BILLBOARD CHART ACTION
●ONE LOVE
[POP # - /R&B # - /DISCO #3 ]

Celi Bee(Celida Ines Camacho)は、プエルトリコを拠点に活躍したニューヨーク出身のプエルトリコ系アメリカ人女性ボーカリスト。かつてはVogue誌のモデルとして活躍していた事でも知られ、セクシーで中性的なルックスでも話題になった。主なヒット曲に「Superman」(1977)、「Macho (A Real, Real One)」「Fly Me On The Wings Of Love」(1978)など。

このシングルは1977年にT.K. Production傘下A.P.A.から発売されたファースト・アルバム「Celi Bee & The Buzzy Bunch」からのセカンド・シングル。プロデュースはPepe Luis Soto。アレンジはHector Garrido。プエルトリコ、ニューヨーク録音。

ONE LOVE
彼女のボーカリストとしての魅力が活かされたアップテンポのメロディアスなポップ・ディスコ・チューン。サビのメロディーがとてもキャッチーで印象的な隠れた名曲。

IT'S SAD
Carpentersを思わせるポップ・バラード。意外な事に、彼女のボーカルにはKaren Carpenterと共通する部分がある事に気がつくのではないだろうか。

スポンサーサイト
Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動する日本人リミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。ディスコ研究家 『DISCO 45』としても知られる。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍 。Joey NegroがTraxsourceで公開した「Super Disco Trousers」や、Skeme RichardsがRed Bull Music Academyによる「お気に入りの10曲をセレクト」という企画の中でそれぞれT-Grooveによるリミックス楽曲がピックアップされるなどベテランDJからも注目されている。 1stアルバム「Move Your Body」(Victor Entertainment/Diggy Down Recordz) 好評発売中。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。