FC2ブログ

DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年12月
ARCHIVE ≫ 2006年12月
      

≪ 前月 |  2006年12月  | 翌月 ≫

INSTANT FUNK/CRYING(1979)

20061209213747.jpg


SIDE A...S7 2088

CRYING
Time: 3:33
(Bunny Sigler)
(From The Salsoul L.P. SA 8513"Instant Funk")
Produced By Bunny Sigler For Bundino Productions

SIDE B...S7 2088

NEVER LET IT GO AWAY
Time: 4:24
(G.Bell-D.Richardson-L.Davis)
(From The Salsoul L.P. SA 8513"Instant Funk")
Produced By Bunny Sigler For Bundino Productions

(P)1979 Salsoul Record Corp

BILLBOARD CHART ACTION
●CRYING
[POP # -/R&B #41 /DISCO # -]

Instant Funkは、フィリーソウルの立役者・Bunny Siglerの強力なバック・アップを受け、MFSBと並ぶ売れっ子スタジオ・ミュージシャンとして活躍し、自らも数多くのヒット曲を放ったフィラデルフィアのセルフコンテインド・ファンク・バンド。前身はTNJs。時期によってメンバーが異なるが、主要メンバーはKim MillerScotty MillerRaymond Earlの3人。「I Got My Mind Made Up (You Can Get It Girl)」(1978)の大ヒットで知られる。

このシングルは1978年にSalsoulから発売されたセカンド・アルバム「Instant Funk」からのセカンド・シングル。プロデュースはBunny Sigler

CRYING
Bunny Siglerのペンによる、フィリー・ソウル色が強めに押し出されたスムースかつゴージャスなディスコ・ナンバー。哀愁感のメロディー・ラインをソウルフルに歌い上げるJames Carmichaelのボーカルが素晴らしい。

NEVER LET IT GO AWAY
フィリー・ソウル直系のスロー・ナンバー。ディスコ・ファンクだけではなく、こういったバラードでもしっかりと聴かせてくれるのが彼らの魅力のひとつ。

THE T.H.P. ORCHESTRA/TWO HOT FOR LOVE(1977,canada press)

20061209213813.jpg


SIDE A...PB-50371

TWO HOT FOR LOVE
Time: 2:45
(B. Ley)
Arranged & Conducted by Pete Pedersen
Produced by Ian Guenther/Willie Morrison
for Three Hats Productions
Engineer: G.Semkiw

SIDE B...PB-50371

TWO HOT FOR LOVE(Part 2)
Time: 5:00
(B. Ley)
Arranged & Conducted by Pete Pedersen
Produced by Ian Guenther/Willie Morrison
for Three Hats Productions
Engineer: G.Semkiw

(P)1977 RCA RECORDS(canada)

BILLBOARD CHART ACTION
●TWO HOT FOR LOVE
[POP #103 /R&B #46 /DISCO #3 (LP all cuts) ]

THP orchestraは、カナダ人ディスコ・プロデューサー・Ian GuentherWillie Morrisonが手がけたカナダのディスコ・オーケストラ。グループ名のTHPThree Hats Productionsの略称。主なヒット曲に「Theme From S.W.A.T.」(1976)、「Two Hot For Love」(1977)、「Weekend Two Step」(1978)など。

TWO HOT FOR LOVE
1977年にカナダ・RCAから発売されたシングル。プロデュースはIan GuentherWillie Morrison。アレンジはPete Pedersen

壮大なオーケストレーションにアッパーなディスコ・ビートが展開されるアップリフティングなインストゥルメンタル・ディスコ・チューン。タイトルの"Two Hot"は、"Too Hot"のミス・スペルだったが、これを気に入ったプロデューサーが敢えてそのままにしたもの。1978年にアメリカ・Butterflyから全米発売されたアルバムには、ボーカル、シンセサイザーを追加録音した16分に及ぶリミックス・バージョンが収録され、全米のディスコで大ヒットを記録した。

このシングル・バージョンは、アルバム、12インチ・シングル未収録のオリジナル・シングル・ミックス。
A面はショート・バージョン。
B面はロング・バージョン。

Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動する日本人リミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。ディスコ研究家 『DISCO 45』としても知られる。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍 。Joey NegroがTraxsourceで公開した「Super Disco Trousers」や、Skeme RichardsがRed Bull Music Academyによる「お気に入りの10曲をセレクト」という企画の中でそれぞれT-Grooveによるリミックス楽曲がピックアップされるなどベテランDJからも注目されている。 1stアルバム「Move Your Body」(Victor Entertainment/Diggy Down Recordz) 好評発売中。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム