FC2ブログ

DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年10月
ARCHIVE ≫ 2008年10月
      

≪ 前月 |  2008年10月  | 翌月 ≫

LABELLE / GET YOUR SOMEBODY NEW (1976)

labelle-get your somebody new

SIDE A...8-50262

GET YOU SOMEBODY NEW
Intro: :19
Time: 3:15
-J. Crane-
Taken From The Epic Lp:"CHAMELEON"PE 34189
Arranged and Produced by David Rubinson
& Friends, Inc. Association with Vicki Wickham

SIDE B...8-50262

WHO'S WATCHING THE WATCHER?
Intro: :26
Time: 4:16
-Nona Hendryx-
Taken From The Epic Lp:"CHAMELEON"PE 34189
Arranged and Produced by David Rubinson
& Friends, Inc. Association with Vicki Wickham

(P)1976 Epic/CBS Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●GET YOU SOMEBODY NEW
[POP # 102 /R&B # 50 /DISCO # -]

Labelleは、「Lady Marmalade」(1974)のナンバー・ワン・ヒットで一世を風靡した黒人女性3人組ソウル・ボーカル・グループ。前身はThe Supremesと並ぶガール・グループとして知られたThe Blue BellesPatti LabelleNona HendryxSarah Dashの3人による、攻撃的でファンキーなボーカルとド派手なコスチューム、独特なリズムを持ったヒット曲の数々は、当時のミュージック・シーンに多大な影響を与えた。

このシングルは1976年にEpicから発売されたアルバム「Chameleon」からカット。プロデュース、アレンジはHerbie HancockSantanaThe Pointer Sistersなどの大ヒット作を手がけたDavid Rubinson

●GET YOU SOMEBODY NEW
「もうあんたにはうんざりだよ!さっさと新しい女を見つけな!」と、彼女たちのソウルフルなパワフル・ボイスでひたすら煽りたてるダンサブルかつストレートなファンク・ナンバー。

●WHO'S WATCHING THE WATCHER?
Ike & Tina Turner風のかなりアップテンポのヘビーなロック・ナンバー。ロック志向の強いNona Hendrixのペンによる作品。


LIQUID SMOKE / DANCE, DANCE, DANCE (1975)

liquid smoke-dance dance dance

SIDE A...R-7166

DANCE, DANCE, DANCE
Time: 3:09
(Rod McBrien-John Giametta)
Produced by Tony Bongiovi, Meco Monardo
& Jay Ellis for DCA Prod.
Arranged by Harold Wheeler & (Babbitt)

SIDE B...R-7166

WHERE IS OUR LOVE
Time: 3:35
(W & J Zimmerman-D. Bright-R. Spencer)
Produced by Tony Bongiovi, Meco Monardo
& Jay Ellis for DCA Prod.
Arranged by Meco Monardo

(P)1975 Roulette Records

BILLBOARD CHART ACTION
●DANCE, DANCE, DANCE
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

Liquid Smokeは、メンバーなどの詳細は一切不明の謎の男性ソウル・ボーカル・グループ。「Dance, Dance, Dance」(1975)が唯一のシングル。

1975年にRouletteから発売された彼ら唯一のシングル。プロデュースはTony BongioviMeco MonardoJay Ellis

●DANCE, DANCE, DANCE
黒人男性4人組ソウル・ボーカル・グループThe Casualeersが1966年に放ったヒット曲をアップテンポの軽快なディスコ・バージョンにしてカバーしたもの。アレンジはHarold Wheelerと、Funk BrothersメンバーだったベーシストBob Babbitt

●WHERE IS OUR LOVE
A面とは打って変わり、男性ファルセット・リードとコーラスが絶妙に絡み合うスイートなムードのスロー・バラード。ソウル・ファンの間で人気のある作品。アレンジはMeco Monardo

Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動する日本人リミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。ディスコ研究家 『DISCO 45』としても知られる。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍 。Joey NegroがTraxsourceで公開した「Super Disco Trousers」や、Skeme RichardsがRed Bull Music Academyによる「お気に入りの10曲をセレクト」という企画の中でそれぞれT-Grooveによるリミックス楽曲がピックアップされるなどベテランDJからも注目されている。 1stアルバム「Move Your Body」(Victor Entertainment/Diggy Down Recordz) 好評発売中。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム