FC2ブログ

DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年01月
ARCHIVE ≫ 2009年01月
      

≪ 前月 |  2009年01月  | 翌月 ≫

RAMONA WOLF / SAVE THE LAST DANCE FOR ME (1976)

ramona-save the last dance for me

SIDE A...MB-10832

SAVE THE LAST DANCE FOR ME
Time: 3:15
(Pomus-Shuman)
A Butterfly Production by
Michael Kunze & Silvester Levay

SIDE B...MB-10832

BABY IT'S THE RAIN
Time: 4:18
(Silvester Levay-Michael Kunze)
A Butterfly Production by
Michael Kunze & Silvester Levay
Arranged by Silvester Levay

(P)1976 Midland International Records, Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●SAVE THE LAST DANCE FOR ME
[POP # -/R&B # - /DISCO # -]

Ramona Wulfは、ドイツのディスコ・グループSilver Conventionのボーカル・メンバーとして活躍したアメリカ人とドイツ人のハーフの女性ボーカリスト。元々はドイツの人気アイドル歌手であり、「Was Wir Woll'n Auf Erden」(1971)、「Lieber Dich Und Kein Geld」(1972)、「Save The Last Dance For Me」(1976)などの大ヒット曲を持つ。

このシングルは1976年にMidland Internationalから発売されたアメリカでのデビュー・シングル。プロデュースはMichael Kunze。アレンジはSilvester Levey。翌1977年にドイツ・Jupiterから発売されたアルバム「Natural Woman」収録。

●SAVE THE LAST DANCE FOR ME
The Driftersが1960年に放った全米ナンバー・ワン・ヒット曲のカバー。重厚なミュンヘン・ディスコ・サウンドにポップで軽やかなメロディー・ラインが絶妙にマッチしたナイスなディスコ・バージョンに仕上がっている。彼女のポップでナチュラルなボーカルも魅力的。

●BABY, IT'S THE RAIN
シンプルでポップなメロディー・ラインと彼女の美しいボーカルが映えるポップ・バラード。Sister Sledgeによるカバー・バージョンも存在する。




※アーティスト名のスペルが誤まっており、"Wolf"ではなく"Wulf"が正しい。

BONNIE BOYER / GOT TO GIVE IN TO LOVE (1979)

bonnie boyer-got to give in to love

SIDE A...3-11028

GOT TO GIVE IN TO LOVE
Time: 3:21
-K. Fleming-B. Dees-R. Galbraith-D.W. Morgan)
Arranged by Giuliano Salerni
Produced by Nate Cracker for Power Plant Productions Inc.

SIDE B...3-11028

NEVER, NEVER
Time: 3:25
-G. Salerni-
Executive producer: Nate Chacker
Arranged and Produced by Giuliano Salerni

(P)1979 Columbia/CBS Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●GOT TO GIVE IN TO LOVE
[POP # 43/R&B # - /DISCO # 22]

Bonnie Boyerは、「Got To Give In To Love」(1979)のスマッシュ・ヒットで知られる白人女性ボーカリスト。Princeなどのバック・ボーカリストとして活躍した同姓同名の黒人女性シンガーとは別人。

このシングルは1979年にColumbiaから発売された唯一のアルバム「Give In To Love」からのカット。

●GOT TO GIVE IN TO LOVE
ディスコ/ガラージ・クラシックの隠れた名曲として人気のある作品で、タイトなディスコ・ビートにキャッチーで爽やかなメロディーが絡むミディアム・アップ・テンポの軽快なディスコ・ナンバー。

プロデュースはNate Chacker。アレンジはGiuliano Salerni

このシングル・バージョンは、アルバム、12インチ・シングルとも異なるシングル・ミックス。

●NEVER, NEVER
ポップでキャッチーなメロディーを持つアップテンポの軽快なディスコ・ナンバー。

プロデュース、アレンジはGiuliano Salerni
Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動する日本人リミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。ディスコ研究家 『DISCO 45』としても知られる。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍 。Joey NegroがTraxsourceで公開した「Super Disco Trousers」や、Skeme RichardsがRed Bull Music Academyによる「お気に入りの10曲をセレクト」という企画の中でそれぞれT-Grooveによるリミックス楽曲がピックアップされるなどベテランDJからも注目されている。 1stアルバム「Move Your Body」(Victor Entertainment/Diggy Down Recordz) 好評発売中。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム