FC2ブログ

DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年05月
ARCHIVE ≫ 2009年05月
      

≪ 前月 |  2009年05月  | 翌月 ≫

CARL BEAN / I WAS BORN THIS WAY (1977)

carl bean-i was born this way

SIDE 1...M 1438F

I WAS BORN THIS WAY
Time: 3:39
(B. Jones-C. Spierer)
Produced by Norman Harris, Ron Kersey
& T.G. Conway for the Harris Machine
Co. Produced by Bunny Jones
Arranged by T.G. Conway
Exec. Prod. Bunny Jones

SIDE 2...M 1438F

I WAS BORN THIS WAY (INSTR.)
Time: 3:34
(B. Jones-C. Spierer)
Produced by Norman Harris, Ron Kersey
& T.G. Conway for the Harris Machine
Co. Produced by Bunny Jones
Arranged by T.G. Conway
Exec. Prod. Bunny Jones

(P)1977 Motown Record Corp.

BILLBOARD CHART ACTION
●I WAS BORN THIS WAY
[POP # - /R&B # - /DISCO # 15 ]

Carl Beanは、ゴスペル・グループ・Universal Loveの元メンバーで、アメリカ初の黒人主催によるHIV/エイズ・コミュニティー「MAP/The Minority AIDS Project」の創設者としても知られる黒人男性ヴォーカリスト。「I Was Born This Way」(1977)のディスコ・ヒットで知られる。

●I WAS BORN THIS WAY
1977年にMotownから発売されたソロ・シングル。プロデュースはNorman HarrisRon KerseyT.G. Conway。アレンジはT.G. Conway。リミックスはTom Moulton。フィリー録音。シングル・オンリー。

ゲイの黒人男性シンガー・ValentinoCharles Harris)が1975年に放ったヒット曲のカバー。同性愛嫌悪に対抗する形で「僕はゲイに生まれて幸せだ」という強いメッセージを発した世界初のゲイ・ソングとして有名な作品で、1977年のリリース当時はディスコ・ヒットに留まったものの、1986年、2005年とリミックス・バージョンが発売され、今ではゲイ・アンセム/ディスコ・クラシックの名曲として認知されている。

このシングル・バージョンは12インチ・バージョンをエディットしたもの。
A面はボーカル・バージョン。
B面はインストゥルメンタル・バージョン。

※この曲の作者のBunny JonesChris Spiererは女性で、同性愛者ではないとの事。
※モータウン社長・Berry Gordyがこの曲を非常に気に入り、モータウンからの全米発売が実現した。




CORNICHE / THEME FROM "CHiPS" (from the MGM TV series) (1979)

corniche-chips.jpg

SIDE 1...SS-3230

THEME FROM "CHiPS" (from the MGM TV series)
Time: 2:45
(John Carl Parker)
Produced by Denny Diante
and Joe Saraceno
Executive Producer: Al Teller
Arranged by Jimmie Haskell

SIDE 2...SS-3230

CALIFORNIA HUSTLE
Time: 3:33
(Ben Benay-Joe Saraceno-Denny Diante)
Produced by Denny Diante
and Joe Saraceno
Executive Producer: Al Teller
Arranged by Ben Benay

(P)1979 Windsong Records Inc./RCA (Japan)

BILLBOARD CHART ACTION
●THEME FROM "CHiPS" (from the MGM TV series)
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

1979年にアメリカ・Windsong Recordsから発売されたアメリカのテレビ・ドラマ・シリーズ「CHiPS/白バイ野郎ジョン&パンチ」のオフィシャル・サウンド・トラック。プロデュースはDenny DianteJoe Saraceno。演奏しているCornicheに関しては不明だが、ロサンゼルス周辺のスタジオ・ミュージシャンを集めた即席グループと思われる。日本RCA盤。

●THEME FROM "CHiPS" (from the MGM TV series)
CHiPS」のオープニング・テーマを新たなディスコ・アレンジでレコーディングし直したもの。オフィシャルなサウンド・トラックとして発売されたが、実際のドラマでは使用されていない。

Simon And GarfunkelBlondieさだまさしなどを手がけたJimmy Haskellがアレンジを担当。

●CALIFORNIA HUSTLE
Donna SummerRhythm Heritageなど、数多くのセッションで活躍したギタリストBen Benayがアレンジを手がけた、非常にアップテンポでドライブ感のあるディスコ・ナンバー。このシングル用のオリジナル曲。

※ディスコ・プロモーション用の非売品12インチ・シングルが存在する。

Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動する日本人リミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。ディスコ研究家 『DISCO 45』としても知られる。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍 。Joey NegroがTraxsourceで公開した「Super Disco Trousers」や、Skeme RichardsがRed Bull Music Academyによる「お気に入りの10曲をセレクト」という企画の中でそれぞれT-Grooveによるリミックス楽曲がピックアップされるなどベテランDJからも注目されている。 1stアルバム「Move Your Body」(Victor Entertainment/Diggy Down Recordz) 好評発売中。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム