FC2ブログ

DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年07月
ARCHIVE ≫ 2009年07月
      

≪ 前月 |  2009年07月  | 翌月 ≫

SOUL JUGGLERS / PINOY DISKO (1978)

soul jugglers-pinoy disko

SIDE A...AMP-010

PINOY DISKO
(H. San Agustin-E. Hayes)
From the movie "BALATKAYO"
Executive Producers
Epoy Mataranas
Tony Huelves
Oscar Asor

SIDE B...AMP-010

Ngayon Lang Ako Umibig ng Ganito

(H. San Agustin-E. Hayes)
From the movie "BALATKAYO"
Executive Producers
Epoy Mataranas
Tony Huelves
Oscar Asor

(P)1978 Ace Records (Phillipine)

BILLBOARD CHART ACTION

●PINOY DISKO
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

Soul Jugglersは、フィリピンで活躍していたスタジオ・ミュージシャンを中心に結成されたフィリピンの男性7人組ファンク・バンド。ワン・ショット・プロジェクト的な色合いが強く、メンバー構成などの詳細は一切不明。主なヒット曲に「Pinoy Disko」(1978)、「Hangang Magdamag」(1978)。

このシングルは1978年にフィリピンで公開されたディスコ映画「Balatkayo」のオリジナル・サウンド・トラックからのカット。同年発売のアルバム「Soul Jugglers」収録。

●PINOY DISKO

フィリピン産ソウル/ディスコ・ミュージックの呼称「Pinoy Disco」をタイトルに冠した、エネルギッシュで黒光りするファンクネス全開のファンク・ディスコ・チューン。James Brown風のソウルフルなシャウトや本場アメリカのファンク・バンドに勝るとも劣らずの本格的なファンク・サウンドには驚かされる。

Ngayon Lang Ako Umibig ng Ganito
アメリカの男性ソウル・ボーカル・グループがやりそうなスイートな雰囲気のイナタいソウル・バラード。途中で語りが入ったり、ファルセット・リードが絡んだりと、かなり本場のサウンドに近い仕上がりとなっている。

GEORGE JAVIER / NA-ONSENG DELIGHT (1980)

george javier-no onseng delight

SIDE A...WEA-044-A

NA-ONSENG DELIGHT
(Lyrics: Ading Fernando)
Direction by: Ading Fernando

SIDE B...WEA-044-B

SABAYAN N'YO
(Na-Onseng Delight)
Sabayan aug musika sa pagawit ng titik na ito.
Subukan Ninyo

(P)1980 WEA Records (Philippine)

BILLBOARD CHART ACTION
●NA-ONSENG DELIGHT
[POP # - /R&B # - /DISCO # - ]

George Javier (Dyords Javier)は、フィリピンで活躍を続ける俳優、コメディアン。フィリピンにおけるラップ/ヒップホップの先駆者としても知られる。代表曲に「Na-Onseng Delight」(1980)。

●NA-ONSENG DELIGHT
1980年にフィリピン・WEAから発売されたシングル。ディレクターはAding Fernando。シングル・オンリー。

Sugarhill Gangの世界的ヒット曲「Rapper's Delight」(1979)をフィリピン・タガログ語でカバーしたもの。日本を含むアジア圏における初めての本格的なラップ・レコードであり、本国でも「フィリピン初のラップ・レコード」として知られる作品。

●SABAYAN N'YO
インストゥルメンタル・バージョン。タイトルは「君も一緒にラップしよう」の意。

JOHN DAVIS & THE MONSTER ORCHESTRA / AIN'T THAT ENOUGH FOR YOU (RE-MIX) (1978)

john davis  the monster orchestra-aint that enough  for you (re)

SIDE A...78-5011 (S-113-SA)

AIN'T THAT ENOUGH FOR YOU (RE-MIX)
Time: 3:28
(John Davis)
Produced, Arranged and Conducted by John Davis
Executive Producer: Sam Weiss

SIDE B...78-5011 (S-113-SB)

DISCO FEVER
Time: 3:06
(John Davis)
Produced, Arranged and Conducted by John Davis
Executive Producer: Sam Weiss

(P)1978 Sam Records, Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●AIN'T THAT ENOUGH FOR YOU
[POP # 89 /R&B # - /DISCO # 4 ]

John Davis & The Monster Orchestraは、フィラデルフィアを拠点にプロデューサー、ソングライター、アレンジャーとして活躍していたJohn Davisが、フィラデルフィア周辺のスタジオ・ミュージシャンを集めて結成したディスコ・オーケストラ。主要メンバーはMFSB。主なヒット曲に「Night & Day」(1976)、「Ain't That Enough For You」(1978)、「Love Magic」(1979)など。

このシングルは1978年にSamから発売されたアルバム「Ain't That Enough For You」のセカンド・プレス盤からのカット。プロデュース、アレンジはJohn Davis。ボーカルはVaneese ThomasCarolyn Mitchell。セカンド・プレス。

●AIN'T THAT ENOUGH FOR YOU (RE-MIX)
ピエロの星占い」の邦題でもお馴染みのディスコ・クラシックの定番として根強い人気を誇るヒット曲であり、彼らの代表曲の一つ。

このシングル・バージョンは12インチ・シングル及び、アルバムのセカンド・プレス盤収録のリミックス・バージョンをエディットしたもの。オリジナル・ミックスをエディットしたファースト・プレス盤がある。

●DISCO FEVER
Disco Fever」というストレートなタイトル通りのファンキーなディスコ・ナンバー。


Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動する日本人リミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。ディスコ研究家 『DISCO 45』としても知られる。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍 。Joey NegroがTraxsourceで公開した「Super Disco Trousers」や、Skeme RichardsがRed Bull Music Academyによる「お気に入りの10曲をセレクト」という企画の中でそれぞれT-Grooveによるリミックス楽曲がピックアップされるなどベテランDJからも注目されている。 1stアルバム「Move Your Body」(Victor Entertainment/Diggy Down Recordz) 好評発売中。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム