スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOVE MACHINE/DISCO BABIES(1976)

2007.01.09.Tue.23:17
20070109222844.jpg


SIDE A...AS 0187

DISCO BABIES
Time: 3:30
(Steven Duboff & Tony Powers)
Produced by Steven Duboff & Tony Powers

SIDE AA...AS 0187

MAKE SOMEBODY HAPPEN
Time: 3:56
(Steven Duboff & Tony Powers)
Produced by Steven Duboff & Tony Powers

(P)1976 Arista Records Inc

BILLBOARD CHART ACTION
●DISCO BABIES
[POP # -/R&B # - /DISCO # -]

The Love Machineは、日本、イタリアで人気のあったアメリカの黒人女性7人組ソウル・ボーカル・グループ。当時はビッグ・アーティストの前座を務めるなど、ステージを中心に活動していた。日本では「Desperately」(1977)のシングル・ヒットで知られる。

このシングルは1976年にAristaから全米発売されたもの。Ringo StarrMonkeesLenny Williamsといったビック・ネームを手がけたコンポーザーSteven Duboffによるプロデュース作品。

DISCO BABIES
彼女たちのエキサイティングなボーカルとコーラスがしっかりと活かされたゴージャスなディスコ・ナンバー。タイトルからのイメージとは少し異なるマイナー調の作品だが、しっかりとツボをおさえたイントロ、キャッチーなメロディーライン、アレンジはなかなかのモノ。彼女たちの最高傑作といっても過言ではないだろう。

MAKE SOMEBODY HAPPEN
A面以上にマイナー調(むしろ歌謡曲風ともいえる?)のミディアム・テンポのディスコ・チューン。ここで聴かれる彼女たちのコーラスはかなりソウルフルなフィーリングでソリッドにきまっており、やはり下積みの長い実力のあるグループだという事がわかる。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。