スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PINK LADY/KISS IN THE DARK(1979)

2007.01.13.Sat.22:00
20070109222910.jpg


SIDE A...E-46040-A

KISS IN THE DARK
Time: 2:55
(Michael Lloyd)
Produced by Michael Lloyd
Arranged by John D'Andrea

SIDE B...E-46040-B

WALK AWAY RENEE
Time: 3:40
(Mike Brown/Bob Calilli/Tony Sansone)
Produced by Michael Lloyd
Arranged by Erich Bulling

(P)1979 Elektra/Curb Records

BILLBOARD CHART ACTION
●KISS IN THE DARK
[POP # 37/R&B # - /DISCO # -]
[Japan (Original Confidence) # 19]


Pink Ladyは、「ペッパー警部」(1976)、「ウォンテッド(指名手配)」「UFO」(1977)などの大ヒットで一世を風靡した日本の女性2人組ボーカル・グループ。 メンバーはMie根本美鶴代)とKei(増田惠子)。海外では「Kiss In The Dark」(1979)の全米Top40ヒットやTV番組「Pink Lady & Jeff」への出演で知られる。

このシングルは、1979年にElektraから全米発売されたアルバム「Pink Lady」からの先行シングル。プロデュースはMichael Lloyd

KISS IN THE DARK
ファッショナブルでキャッチーなミュンヘン・サウンド風のサウンドに、彼女達のセクシーでフレッシュなボーカルがのったアップリフティングなディスコ・ナンバー。アレンジはJohn D'Andrea

日本では「海外進出第一弾」という事で話題になったものの、それまでのイメージとは全く異なる作品だった為に賛否が分かれたが、逆にアメリカではラジオ・ステーションを中心に火がつき、最終的にはポップ・チャートにおいてビッグ・ヒットを記録した。

WALK AWAY RENEE
1968年にFour Topsによって大ヒットしたポップ・ナンバーのカバー。アレンジはErich Bulling。タイム表記が誤っており、実際は3:04である。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。