スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LORRAINE JOHNSON/THE MORE I GET,THE MORE I WANT(1977)

2007.01.17.Wed.23:57
20070109223012.jpg


SIDE A...PRL 71096

THE MORE I GET, THE MORE I WANT
Total Time: 4:10
(J. Whitehead, G. Mcfadden, V. Carstarphen)
From the LP-"The More You Want"-PRL 12148
Produced by Jesse Boyce and Moses Dillard
for MOSES DILLARD ENTERPRISES,INC
Arranged by Harrison Calloway,Jr.

SIDE B...PRL 71096

JUST FOR THE MOMENT
Total Time: 4:57
(Moses Dillard and Beverly Turner)
From the LP-"The More You Want"-PRL 12148
Produced by Jesse Boyce and Moses Dillard
for MOSES DILLARD ENTERPRISES,INC
Arranged by Harrison Calloway,Jr.

(P)1977 Prelude Records

BILLBOARD CHART ACTION
●THE MORE I GET, THE MORE I WANT
[POP # -/R&B # - /DISCO # -]

Lorraine Johnsonは、1960年代から80年代にかけてサザン・ソウル/ディスコ・シーンで活動していた黒人女性ソウル・シンガー。バック・グラウンドにある、ゴスペルで鍛え上げられたパワフルな歌唱力には定評があり、サザン・ソウルの名盤が数多くある。一時期Bill Brandonとも活動していた。「Feed The Flame」(1978)が唯一のチャート・ヒット。

このシングルは1977年にPrelude移籍第一弾として発売されたアルバム「The More You Want」からのカット。プロデュースはJesse BoyceMoses Dillard。アレンジはHarrison Calloway,Jr.。

THE MORE I GET,THE MORE I WANT
Teddy Pendergrassのファースト・アルバム「Teddy Pendergrass」(1977)のラストに収められていた作品のカバー。オリジナルはガラージ・クラシックとしても知られるスムースかつファンキーなフィリー・ダンサーだが、ここではオリジナルの雰囲気を踏襲しながらもディスコ・テイストを強めに押し出したパワフルなバージョンに仕上がっている。

JUST FOR THE MOMENT
彼女のゴスペル風味のパワフルなボーカルが堪能出来る極上のソウル・バラード。やはりディスコよりもこういったソウル・バラードのほうが彼女にはよく合っている。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。