スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PHILLY DEVOTIONS/HURT SO BAD(1976)

2006.09.15.Fri.02:36
20060915023617.jpg


SIOE A...3-10292

HURT SO BAD
Time: 2:45
(T. Randazzo-B. Hart-R. Wilding)
Produced, Arranged and Conducted by John Davis
"A Tom Moulton Mix"

SIDE B...3-10292

HURT SO BAD(PART ll)
Time: 5:36
(T. Randazzo-B. Hart-R. Wilding)
Produced, Arranged and Conducted by John Davis
"A Tom Moulton Mix"

(P)1976 Columbia

BILLBOARD CHART ACTION
●HURT SO BAD
[POP # - /R&B # 94 /DISCO #10 ]

Philly Devotionsは、フィリー・ソウルを代表するプロデューサー、アレンジャーのJohn Davisによって見出されたフィラデルフィア出身の黒人男性4人組ソウル・ボーカル・グループ。メンバーはMatt CovingtonEllis HillErnest GibsonMorris Taylor。「I Just Can't Say Good Bye」(1974)の世界的ヒットで知られる。

HURT SO BAD
1976年にColumbiaから発売されたシングル。プロデュース、アレンジはJohn Davis。演奏はMFSB。リミックスはTom Moulton

1965年にLittle Anthony & the Imperialsが大ヒットさせた作品をディスコ・バージョンにしてリメイクしたもの。ここでは「I Just Can't Say Good Bye」のアレンジを踏襲した典型的フィリー・ダンサーに仕上がっている。

A面はショート・バージョン。
B面はロング・バージョン。

コメント
先程はコメントありがとうございました。

それにしても羨ましいシングル群。最近、DJをする際の12インチの重さに耐えかねて7インチを買い集めてる(下らん理由ですが)ので、是非とも参考にさせて頂きます。この記事じゃありませんが、ふかわネタのDonna McGheeはいいなあ……

もし差し支えなければ、リンク貼らせて頂いてもいいですか?
swingset73 様

コメントありがとうございます!!
是非ともリンクに加えてやって下さい。
ディスコ仲間が増えてくれるととても嬉しいです。

DJをされてらっしゃるんですね。DONNA McGHEEをご存知のようなので、結構ディープな選曲なのでしょうか??気になります。

こんな詳しい解説もない、不親切なブログですが、今後も宜しくお願いします。

リンクのご快諾と、こちらへのリンクありがとうございます。

DJと言っても、バーの選曲係って感じですね。スキルのなさを環境のせいにしているという(笑)。ジャズかけたり和モノかけたりパンクかけたり良く言えばAll Mix、正味一貫性に欠けた選曲です。ディスコやダンクラに詳しいってわけじゃないんですが、Donna McGheeはとあるコンピに収録されてて知りました。


こちらこそ、更新にムラのある場末ブログですが、今後ともよろしくお願いします!

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。