スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOM C. JAMES & FIST-O-FUNK ORCHESTRA/DANCE ALL OVER THE WORLD(1977)

2007.03.17.Sat.21:27
20070310012009.jpg

SIDE A...Hit-1-Re

DANCE ALL OVER THE WORLD
Prod. by Kevin & Ulla Misevis
Arr. by: Tom C. James
Written by: Tom C. & Michele James

SIDE B...Hit-2-Re

TONIGHT
(BERNSTEIN-SONDHEIM)
Prod. by Kevin & Ulla Misevis
Arr. by: Tom C. James

(P)1977 Fist-O-Funk Ltd.

BILLBOARD CHART ACTION
●DANCE ALL OVER THE WORLD
[POP # -/R&B #- /DISCO # -]

Fist-O-Funk Orchestraは、ニューエイジ/ヒーリング・ミュージック界で活躍するクラシック・ピアニストKevin MisevisTom C.Jamesが手がけたディスコ・プロジェクト。「New York Strut」(1976)のカルト・ヒットで知られる。

このシングルは1977年にFist-O-Funk Ltd.から発売された通算2枚目のシングル。プロデュースはKevin MisevisUlla Misevis。アレンジはTom C. James。クレジットされていないが、リミックスはTom Savarese。1978年発売のアルバム「Get Up On Your Feet」収録。

DANCE ALL OVER THE WORLD
デビュー曲「New York Strut」(1976)と同様、1940年代風のレトロなムードを持ったお洒落なディスコ・ナンバー。Kevin Misevisによるジャジーなピアノを前面に押し出し、ビッグ・バンド風のサウンドにまとめ上げられている。

TONIGHT
大ヒットミュージカル「West Side Story」の劇中歌をディスコ・バージョンにしてリメイクしたもの。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。