DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPQUEEN YAHNA ≫ QUEEN YAHNA/AIN'T IT TIME(1976)

QUEEN YAHNA/AIN'T IT TIME(1976)

20070323221219.jpg

SIDE ONE...P&P 7-1010A

AIN'T IT TIME(Vocal)
Time: 5:00
Written and Arranged by Arthur Manning and P.J. Wyatt
Produced by Capraquarius
Promoted by Peter Brown and Patricia Gilyard

SIDE TWO...P&P 7-1010A

AIN'T IT TIME(Instrumental)
Time: 5:00
Written and Arranged by Arthur Manning and P.J.Wyatt
Produced by Capraquarius
Promoted by Peter Brown and Patricia Gilyard

(P)1976 P&P Records Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●AIN'T IT TIME(Vocal)
[POP # -/R&B # -/DISCO # -]

Queen Yahnaは、ドイツのショウ・ビジネス界で活躍しているフィラデルフィア出身の黒人女性ボーカリスト。主な代表曲に「Ain't It Time」(1976)、「Hot Summer Nights」(1986)。

AIN'T IT TIME
1976年にP&P発売されたシングル。プロデュースはCapraquarius。アレンジはArthur ManningP.J. Wyatt

彼女がドイツへ移住する前にリリースされた作品で、P&Pレーベルらしいチープで黒光りするファンキーなディスコ・サウンドと、彼女の力強く唸るようなボーカルが絶妙にマッチしたクールなディスコ・ナンバー。チープすぎるバイオリンの音も逆に味があって◎。

A面はボーカル・バージョン。
B面はミックス違いのインストゥルメンタル・バージョン。
タイム表記が誤っており、実際は4:00。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動する日本人リミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。ディスコ研究家 『DISCO 45』としても知られる。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍 。Joey NegroがTraxsourceで公開した「Super Disco Trousers」や、Skeme RichardsがRed Bull Music Academyによる「お気に入りの10曲をセレクト」という企画の中でそれぞれT-Grooveによるリミックス楽曲がピックアップされるなどベテランDJからも注目されている。 1stアルバム「Move Your Body」(Victor Entertainment/Diggy Down Recordz) 好評発売中。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム