DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPTONY VALOR ≫ TONY VALOR SOUNDS ORCHESTRA/GOTTA GET IT(1976)

TONY VALOR SOUNDS ORCHESTRA/GOTTA GET IT(1976)

20070323221226.jpg

SIDE A...B-55535

GOTTA GET IT
Time: 3:01
(Denny Marouse-Tony Valor)
Arranged By Tony Valor & Denny Marouse
From Brunswick Album BL 754210
"GOTTA GET IT"
PRODUCED BY TONY VALOR
PRODUCED FOR T.N.T. PRODUCTIONS
Special Thanks Touch/Satin Soul/Joe E. Rome
"A Tom Moulton Mix"
Mastering Joe Rodriguez

SIDE B...B-55535

GIVE ME SOMETIME
Time: 2:48
(Tony Valor-Steve Marin)
Arranged By Tony Valor & Denny Marouse
From Brunswick Album BL 754210
"GOTTA GET IT"
PRODUCED BY TONY VALOR
PRODUCED FOR T.N.T. PRODUCTIONS
Special Thanks Touch/Satin Soul/Joe E. Rome
"A Tom Moulton Mix"
Mastering Joe Rodriguez

(P)1976 Brunswick

BILLBOARD CHART ACTION
●GOTTA GET IT
[POP # - /R&B # - /DISCO # 40]

Tony Valor Sounds Orchestraは、Maryann Farra & Satin SoulFantasyなどを手がけたディスコ・プロデューサーTony Valor自身のディスコ・プロジェクト。主な代表曲に「Gotta Get It」、「Ma-Mo-Ah」(1976)、「Love Has Come My Way」(1978)。

このシングルは1976年にBrunswickから発売されたファースト・アルバム「Gotta Get It」からのカット。プロデュース、アレンジはTony Valor

GOTTA GET IT
ブリブリとしたクラヴィネットのサウンドが印象的なミディアム・テンポのファンキーなインストゥルメンタル・ディスコ・チューン。Greg Carmichaelが手がけたイギリスのディスコ・グループ Rozaa & Wineによるボーカル・バージョン「Disco Boogie Woman」(1975)のアレンジをそのまま流用したもの。(真偽は不明)。

GIVE ME SOMETIME
Maryann Farra & Satin Soulのアルバムに収録されていた「Just A Little Timing」(1975)のインストゥルメンタル・バージョン。オリジナルはNapoli & Glasson

Comment

編集
はじめまして^^

私の音楽にゅーすサイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/doriiii200/archives/50144528.html
です。
これからもよろしくお願いいたします^^
2007年04月20日(Fri) 21:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム