スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROZAA & WINE/DISCO BOOGIE WOMAN(1975)

2007.04.28.Sat.14:27
20070428142126.jpg

SIDE A...RO 104

DISCO BOOGIE WOMAN(Part 1)
(R. Wortham, G. Carmichael)
Produced and Arranged by Gregory Carmichael

SIDE B...RO 104

DISCO BOOGIE WOMAN(Part 2)
(R. Wortham, G. Carmichael)
Produced and Arranged by Gregory Carmichael

(P)1975 RIGHT ON!/PYE Records(U.K.)

BILLBOARD CHART ACTION
●DISCO BOOGIE WOMAN(Part 1)
[POP # - /R&B # - /DISCO # -]

Rozaa & Wineは、ヨーロッパを拠点に活躍した黒人女性ボーカリスト・Rozaa Worthamを中心とする白人黒人混合女性5人組ディスコ・グループ。「Disco Boogie Woman」(1975)が唯一のシングル。

●DISCO BOOGIE WOMAN
1975年にイギリス・Right On!から発売されたシングル。プロデュース、アレンジはGreg Carmichael。シングル・オンリー。

ブリブリとしたクラビネットのサウンドや、シンセ・ストリングスを多用したアレンジが印象的な、非常にアッパーかつファンキーなディスコ・ナンバー。Universal Robot Band(1977)、Pam Todd & Love Exchenge(1977)による別バージョンも存在する。

また、Tony Valor Sound Orchestraが1976年に放ったディスコ・ヒット「Gotta Get It」は、この曲のアレンジをそのまま流用したもの。(真偽は不明)

A面はフルバージョンの前半部分。
B面はフルバージョンの後半部分。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。