スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TWO MAN SOUND/CAPITAL TROPICAL(1981)

2007.05.18.Fri.17:36
20070511185435.jpg

SIDE A...TR 100

CAPITAL TROPICAL(English Version)
Time: 3:19
(Hawks, Gomez, Ward)
Prod. by Lou for RKM

SIDE B...TR 100

CAPITAL TROPICAL(Latin Version)
Time: 3:13
(Hawks, Gomez, Ward)
Prod. by Lou for RKM

(P)1981 TSR RECORDS

BILLBOARD CHART ACTION
●CAPITAL TROPICAL
[POP # - /R&B # - /DISCO #11]

Two Man Soundは、Lou DeprijckSylvain Van HolmenPipou(Yvan Lacomblez) の3人からなる、ベルギーの男性3人組ラテン・ポップ/ディスコ・グループ。初期はコミック・バンド的な能天気なラテン・ポップス路線だったが、後にディスコ路線へ転向。世界的成功を収めた。主な大ヒット曲に「Copacabana」(1972)、「Charlie Brown」(1975)、「Disco Samba」(1978)、「Que Tal America」(1978)、「Capital Tropical」(1981)など。

CAPITAL TROPICAL
1982年にアメリカ・TSRから全米発売されたアルバム「Capital Tropical」からの先行シングル。プロデュースはバンドの中心人物でもあるLou Deprijck

1979年に放ったヒット曲「Que Tal America」を、さらに明るく能天気にしたようなアップテンポのラテン・ディスコ・ナンバー。全米ディスコ・チャートにおける最大のヒット曲。

A面は英語版。イントロのブレイクがカットされている。
B面はフランス語版。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。