DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPTINA CHARLES ≫ TINA CHARLES/I'LL GO WHERE YOUR MUSIC TAKES ME(1977)

TINA CHARLES/I'LL GO WHERE YOUR MUSIC TAKES ME(1977)

20070721202806.jpg

SIDE A...3-10726(ZSS 164171) STEREO

I'LL GO WHERE YOUR MUSIC TAKES ME
Time: 3:48
-Biddu-
Produced by Biddu for Subiddu Music

SIDE A...3-10726(ZSS 164171) MONO

I'LL GO WHERE YOUR MUSIC TAKES ME
Time: 3:48
-Biddu-
Produced by Biddu for Subiddu Music

(P)1977 Columbia/CBS Records

BILLBOARD CHART ACTION
●I'LL GO WHERE YOUR MUSIC TAKES ME
[POP # -/R&B #- /DISCO # -]

Tina Charlesは、70年代後半のイギリスを中心に活躍したロンドン出身の白人女性ボーカリスト。「I'm On Fire」(1975)の世界的大ヒットを放ったイギリスのディスコ・グループ5000Voltsのリード・ボーカルを務めた事で、一躍脚光を浴び、ソロ転向後も「You Set My Heart On Fire」、「I Love To Love」(1975)、「Dance Little Lady Dance」(1976)といった大ヒット曲で一世を風靡した。

●I'LL GO WHERE YOUR MUSIC TAKES ME
1977年にColumbiaから全米発売されたアルバム「Heart‘N’Soul」からの先行シングル。プロデュースはBiddu。アレンジはGarry Shury。演奏はBiddu Orchestra

1976年にJimmy James & The Vagabondsがイギリスで大ヒットさせた作品をカバーしたもので、エネルギッシュなオリジナル盤とは異なり、彼女のポップな感覚を充分に活かした、オールディーズ・タッチの軽快なポップ・ディスコ・チューンに仕上がっている。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動する日本人リミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。ディスコ研究家 『DISCO 45』としても知られる。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍 。Joey NegroがTraxsourceで公開した「Super Disco Trousers」や、Skeme RichardsがRed Bull Music Academyによる「お気に入りの10曲をセレクト」という企画の中でそれぞれT-Grooveによるリミックス楽曲がピックアップされるなどベテランDJからも注目されている。 1stアルバム「Move Your Body」(Victor Entertainment/Diggy Down Recordz) 好評発売中。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム