DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPスポンサー広告 ≫ SOUL TRAIN GANG/MY CHERIE AMOUR(1977)TOPSOUL TRAIN GANG ≫ SOUL TRAIN GANG/MY CHERIE AMOUR(1977)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

SOUL TRAIN GANG/MY CHERIE AMOUR(1977)

20070721202755.jpg

SIDE A...SB-10995

MY CHERIE AMOUR
Time: 3:24
(S. Moy-S. Wonder-H. Cosby)
Arranged by Jerry Peters
Produced by Don Cornelius/
Production Consultant: Simon Soussan

SIDE B...SB-10995

ALL MY LOVE(I Wanna Live with You)
Time: 3:59
(from the"Soul Train Gang"album,BVL1-1844)
(M. McCurtis)
Arranged by Ronnie Baker
Produced by "The Harris Machine" Norman Harris
Exective Producers: Don Cornelius & Dick Griffey

(P)1976/1977 Soul Train Recording Co./
RCA Records and Cornelius-Griffey Entertainment Co.

BILLBOARD CHART ACTION
●MY CHERIE AMOUR
[POP # 92/R&B #- /DISCO # 21]

Soul Train Gangは、アメリカの人気TV番組「Soul Train」の司会者Don CorneliusDick Griffeyが立ち上げたレーベルSoul Train(後のSolar)からデビューした黒人男女5人組ソウル・ボーカル・グループ。1976年当時のメンバーはGerald BrownTerry BrownJudy JonesDenise SmithHollis Pippin。主なヒット曲に「Soul Train '75」(1975)、「Ooh Cha」(1976)、「My Cherie Amour」(1977)など。

このシングルは1977年にSoul Trainから発売された彼らのラスト・シングル。Don Corneliusがレーベル運営から手を引き、Soul Trainとは一切関わりがなくなったため、グループは事実上解散となった。

MY CHERIE AMOUR
Stevie Wonderが1969年に大ヒットさせた名曲をディスコ・バージョンにしてカバーしたもの。当時、ディスコ・プロデューサーとして名を上げたばかりのアラブ人ディスコ・プロデューサーSimon Soussanと、ベテラン・アレンジャーJerry Petersの手によって、原曲の持つ魅力を壊さず、ミュンヘン・サウンド風のやや固めのビートが効いた、爽やかでポップなディスコ・ナンバーにうまく仕上がっている。アルバム未収録作品。

ALL MY LOVE(I Wanna Live with You)
1976年にSoul Trainから発売されたセカンド・アルバム「Soul Train Gang」からのカット。プロデュースはNorman Harris。アレンジはRonnie Baker。演奏はMFSB

ドリーミーなスロー・バラードStylisticsHarold Melvin & The Blue Notesあたりを思わせるドリーミーなスロー・バラード。曲自体はとても良いものの、彼らのボーカルがうまく噛み合わず、不完全燃焼気味な印象。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動する日本人リミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。ディスコ研究家 『DISCO 45』としても知られる。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍 。Joey NegroがTraxsourceで公開した「Super Disco Trousers」や、Skeme RichardsがRed Bull Music Academyによる「お気に入りの10曲をセレクト」という企画の中でそれぞれT-Grooveによるリミックス楽曲がピックアップされるなどベテランDJからも注目されている。 1stアルバム「Move Your Body」(Victor Entertainment/Diggy Down Recordz) 好評発売中。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。