スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CRYSTAL GRASS/YOU CAN BE WHAT YOU DREAM(1976)

2007.08.07.Tue.21:32
20070721202719.jpg

SIDE 1...6042 181

YOU CAN BE WHAT YOU DREAM
Time: 3'26
(Papadiamondis/Steve Leach)
Arranger: R.DONNEZ
"Ext. du LP n゜9101 032"

SIDE 2...6042 181

DANCE UP A STORM
Time: 3'41
(Steve Leach)
Arranger: R.DONNEZ
"Ext. du LP n゜9101 032"

(P)1976 Philips(France)

BILLBOARD CHART ACTION
●YOU CAN BE WHAT YOU DREAM
[POP # - /R&B # -/DISCO # -]

Crystal Grassは、フランス人プロデューサーLee Hallydayが手がけたフランスのディスコ・グループ。「Crystal World」(1974)「Lemmme See Ya Gitcher Thing Off, Baby」(1975)などのディスコ・ナンバーが、本国フランスだけでなく全米のディスコでも大ヒットした事で有名になり、メンバーだったRaymond Donnez(Don Ray)Leroy Gomezが世界的に活躍するきっかけを作ったグループとして知られる。

このシングルは1976年にフランス・Philipsから発売されたセカンド・アルバム「Dance Up A Storm」からのカット。アレンジは、Raymond Donnez(Don Ray)

●YOU CAN BE WHAT YOU DREAM
Bob Crewe風のスキャットとエレピのメロディーが印象的なラテン・タッチのディスコ・ナンバー。肩の力が抜けたような軽い雰囲気のサウンドがとても心地よい気分にさせてくれる作品だ。

DANCE UP A STORM
彼らのデビュー曲「Crystal World」(1974)路線のややファンキーなリズムを持ったヘビーなインストゥルメンタル・ディスコ・チューン。Leroy Gomezによるファンキーなサックスプレイを聴くことが出来る。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。