スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE SALSOUL ORCHESTRA/TANGERINE(1975)

2007.10.27.Sat.23:20
20071002211822.jpg

SIDE A...SZ 2004

TANGERINE
Time: 2:57
(J. Mercer - V. Schertzinger)
from the LP The Salsoul Orchestra SZS 5501
Produced by Vincent Montana, Jr.
Exective Producers Joe Cayer Stan Cayer Ken Cayer

SIDE B...SZ 2004

SALSOUL HUSTLE
Time: 3:20
(V. Montana, Jr.)
from the LP The Salsoul Orchestra SZS 5501
Produced by Vincent Montana, Jr.
Exective Producers Joe Cayer Stan Cayer Ken Cayer

(P)1975 Salsoul Records

BILLBOARD CHART ACTION
●TANGERINE
[POP # 18 /R&B # 36 /DISCO # 6 ]

●SALSOUL HUSTLE
[POP # 76 /R&B # 44 /DISCO # - ]

The Salsoul Orchestraは、プロデューサー、ソングライター、アレンジャーとして活躍していたヴァイヴ奏者のVincent Montana,Jr.が、「TSOP(The Sound Of Philadelphia)」(1973)の大ヒットで有名なMFSBの主力メンバーを引き抜いて結成したディスコ・オーケストラ。彼らが所属するSalsoul Recordsの看板アーティストとして活躍し、数多くのヒットを放った。

このシングルは1975年にSalsoulから発売されたファースト・アルバム「The Salsoul Orchestra」からのシングル・カット。プロデュース、アレンジはVincent Montana, Jr.

●TANGERINE
The Salsoul Orchestra最大のヒット・ナンバー。元々は1942年公開の大ヒット映画「The Fleets In」に使われ、Jimmy Dorsey & His Orchestraでナンバーワンヒットになったスタンダード・ナンバーをフィラデルフィア流のディスコ・バージョンにしてカバーしたもの。

●SALSOUL HUSTLE
1975年夏に全米発売された彼らのデビュー曲を再度収録したもの。当時流行していたディスコ・ステップ"Hustle"をうまく取り入れたファンキー・タッチのディスコ・ナンバーで、発売と同時にニューヨーク周辺のディスコを中心に大ヒットしている。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。