スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SILVER CONVENTION/NO, NO, JOE(1976)

2007.11.10.Sat.17:39
20071110170920.jpg

SIDE A...MB-10723

NO, NO, JOE
Time: 2:48
(from the "Silver Convention" album,BKL1-1369)
(Silvester Levay-Stephan Prager)
Arranged by Silvester Levay
A Butterfly Production by Michael Kunze & Silvester Levay
/An Original Jupiter Recording

SIDE B...MB-10723

ANOTHER GIRL
Time: 3:54
(from the "Save Me" album,BKL1-1369)
(Silvester Levay-Stephan Prager)
Arranged by Silvester Levay
A Butterfly Production by Michael Kunze & Silvester Levay
/An Original Jupiter Recording

(P)1975/1976 Midland International Records,Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●NO, NO, JOE
[POP # 60 /R&B # 34 /DISCO # 14]

●ANOTHER GIRL
[POP # - /R&B # - /DISCO # 6 ]

Silver Conventionは、ドイツを拠点に活躍していた音楽プロデューサーMichael KunzeSilvester Levayが、周辺のスタジオ・ミュージシャン、シンガーを集めて結成したドイツのディスコ・グループ。ドイツ音楽史上初のグラミー賞(ベスト・R&B・インストゥルメンタル部門)を獲得したグループとしても有名。主な大ヒット曲に「Save Me」「Fly, Robin Fly」(1975)、「Get Up And Boogie(That's Right)」(1976)など。

●NO, NO, JOE
1976年にMidland Internationalから発売されたセカンド・アルバム「Silver Convention」(ヨーロッパ、日本では「Get Up And Boogie」)からのシングル・カット。ボーカルは、Penny McLeanRamona WulfLinda G. Thompson

ミュンヘン・サウンドの特徴でもある重厚なドラムスのビートとファンキーなクラビネットのサウンドが強調された、マイナー調のヘビーな雰囲気を持ったディスコ・ナンバーで、Wilson Pickettのヒット曲「Don't Knock My Love」(1971)に少しだけ似ている。

このシングル・バージョンは、オリジナルに収録のセクシーな喘ぎ声を削除したリミックス・バージョンとなっている。
7分に及ぶリミックス・バージョンを収録した12インチ・シングルがプロモ盤でのみ存在する。

●ANOTHER GIRL
1975年にMidland Internationalから発売されたファースト・アルバム「Save Me」からのシングル・カット。ボーカルはGitta Walther(Jackie Robinson)、 Roberta KellyBetsy AllenLucy NealeJackie Carter

本国ドイツでは彼らのセカンド・シングルとして「Always Another Girl」のタイトルで発売されていたもので、彼らが初期に発表した作品の中でも比較的アップ・テンポで軽快なポップ・ディスコ・チューン。アメリカではLPカットで全米のディスコで大ヒットとなった。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。