DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPHAMILTON BOHANNON ≫ HAMILTON BOHANNON/BOHANNON DISCO SYMPHONY(1977)

HAMILTON BOHANNON/BOHANNON DISCO SYMPHONY(1977)

20071110170807.jpg

SIDE A...73939

BOHANNON DISCO SYMPHONY
Time: 3:46
Written, Arranged, Directed and
Produced by Hamilton Bohannon
From Mercury's album "PHASE ll" SRM-1-1159

SIDE B...73939

MOVING FAST
Time: 3:23
Written, Arranged, Directed and
Produced by Hamilton Bohannon
From Mercury's album "PHASE ll" SRM-1-1159

(P)1977 Mercury/Phonogram, Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●BOHANNON DISCO SYMPHONY
[POP # - /R&B # 67 /DISCO # - ]

Hamilton Bohannonは、60年代から80年代にかけて活躍した黒人男性シンガー・ソングライター、プロデューサー、ドラマー。かつてはモータウン専属のドラマー、アレンジャーとして活躍し、Stevie Wonderのツアー・バンドに在籍していた事でも知られる。主なヒット曲に「Disco Stomp」(1975)、「Foot Stompin' Music」(1975)、「Let's Start The Dance」(1978)など多数。

このシングルは1977年にMercuryから発売されたアルバム「Phase ll」からのカット。

●BOHANNON DISCO SYMPHONY
Bohannon流の黒光りするホットでファンキーなサウンドに、クラシカルなオーケストラ・アレンジを導入した実験的なファンク・ディスコ・チューン。メイン・ボーカルはHamilton BohannonCarolyn Crawford 。クレジットされていないがJim Burgessがリミックスしている。

このシングル・バージョンはアルバム・バージョンのハイライト部分をエディット、構成を入れ替えるなどしてうまく繋ぎ合わせたショート・バージョンもの。

●MOVING FAST
Mose Davisによるシンセ・ソロを中心としたミディアム・スロー・テンポのファンキーなインストゥルメンタル・ナンバー。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム