DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPGRACE JONES ≫ GRACE JONES/LA VIE EN ROSE(1977)

GRACE JONES/LA VIE EN ROSE(1977)

20061009155242.jpg


SIDE 1...11636 AT

LA VIE EN ROSE
(Piaf/Louigny)
Produced By Tom Moulton,
For Beam Junction Productions

SIDE 2...11636 AT

I NEED A MAN
(Slade/Papadiamond)
Produced By Tom Moulton,
For Beam Junction Productions

(C)+(P)1977 Island Records(Holland)

BILLBOARD CHART ACTION
●LA VIE EN ROSE
[POP # - /R&B # -/DISCO #10 ]

●I NEED A MAN
[POP #83 /R&B # -/DISCO #1]

Grace Jonesはジャマイカ・スパニッシュタウン出身の黒人女性ファッション・モデル、女優、ボーカリスト。「アンドロイド」とも称される奇抜なルックスや、大ヒット映画「A View To A Kill(007/美しき獲物たち)」、「Conan the destroyer(キング・オブ・デストロイヤー/コナンpart2)」での怪演はあまりにも有名。歌手としてもニューウェイブ/レゲエ・シーンを代表するアーティストの一人として成功を収めた。

このシングルは1977年にIslandから発売されたファースト・アルバム「Portfolio」からのカット。プロデュース、リミックスはTom Moulton

LA VIE EN ROSE
フランスの国民的歌手として有名なEdith Piafが1946年に大ヒットさせたシャンソンの名曲を、軽いディスコ・タッチのアレンジでリメイクしたもの。アレンジはDuke Williams。 発売当時、アメリカでは全くヒットしなかったが、ヨーロッパ、日本を中心に大ヒット。彼女のシンガーとしての魅力がクローズ・アップされ、世界的スターへと躍進するターニング・ポイントとなった。

I NEED A MAN
1975年にフランス・Orfeus、1977年にアメリカ・Beam Junctionから発売された、彼女の実質的な歌手デビュー曲。アレンジはGérard Salesses。フランス人ソングライターPierre PapadiamandisPaul Sladeのペンによる、どこかシャンソン風のレトロな曲調を持ったアップテンポのディスコ・ナンバー。全米ディスコ・チャ-トでナンバー・ワンを記録する大ヒットとなった。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動する日本人リミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。ディスコ研究家 『DISCO 45』としても知られる。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍 。Joey NegroがTraxsourceで公開した「Super Disco Trousers」や、Skeme RichardsがRed Bull Music Academyによる「お気に入りの10曲をセレクト」という企画の中でそれぞれT-Grooveによるリミックス楽曲がピックアップされるなどベテランDJからも注目されている。 1stアルバム「Move Your Body」(Victor Entertainment/Diggy Down Recordz) 好評発売中。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム