DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPCLOUD ONE ≫ CLOUD ONE/DISCO JUICE(1977)

CLOUD ONE/DISCO JUICE(1977)

20060913024715.jpg


SIDE A....P&P 7-777 A

DISCO JUICE
Time: 6:00
(Peter Brown & Patrick Adams)
Produced By Patrick Adams

SIDE B....P&P 7-777 B

CHARLESTON HOPSCOTCH
Time: 6:00
(Peter Brown & Patrick Adams)
Produced By Patrick Adams

(P)1977 P&P Records

BILLBOARD CHART ACTION
●DISCO JUICE
[POP # - /R&B # -/DISCO # -]

Cloud Oneは、ニューヨークを拠点に活動していたディスコ・プロデューサーPatrick Adamsと、P&Pレーベル・オーナーPeter Brownが手がけたディスコ・プロジェクト。ニューヨークのローカル・レーベルP&PQueen Constanceからアルバム2枚、数枚のシングルを発表している。主な代表曲に「Atmosphere Strutt」「Disco Juice」(1976)など。

このシングルは1976年にP&Pから発売されたファースト・アルバム「Atmosphere Strut」からのシングル・カット。プロデュースはPatrick Adams

DISCO JUICE
当時からカルト的な人気を誇るディスコ・レーベルP&Pの代名詞とも言えるアンダーグラウンド・ディスコの傑作。とても爽やかなメロディー・ラインとサウンドで構成されたメロウなディスコ・ナンバーで、特にシンセ・ストリングス、アコースティック・ギター、ヴィブラフォンを配置したアレンジやサビの部分の変拍子が印象的な、聴けば聴く程味の出る、全く飽きの来ない素晴らしい作品。

タイム表記が6:00となっているが、アルバム・バージョンと同テイク。

CHARLESTON HOPSCOTCH
フニョフニョした浮遊感のあるシンセ・ソロがとてもユニークなメロウ・ディスコ・チューン。こちらもアルバム・バージョンと同テイク。


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム