DISCO 45・・・7インチ・シングル発掘の旅

70年代から80年代にかけて制作されたDISCO、SOUL、FUNKのダンサブルな7インチ・シングルを紹介。
TOPSOUTH SHORE COMMISSION ≫ SOUTH SHORE COMMISSION/WE'RE ON THE RIGHT TRACK(1975)

SOUTH SHORE COMMISSION/WE'RE ON THE RIGHT TRACK(1975)

south shore commission-we<br />e on the right track

SIDE A...WND-11291

WE'RE ON THE RIGHT TRACK
Time: 2:59
(Norman Harris-Allan Felder)
Prod. by Stan Watson & Norman Harris
for Dick Griffey Productions
Mastered by Jose Rodriguez
A Tom Moulton Mix

SIDE B...WND-11291

I'D RATHER SWITCH THAN FIGHT
Time: 3:47
(Carrie)
Arranged by Dick Griffey and South Shore Commission
Prod. by Dick Griffey

(P)1975 Wand/Scepter Records, Inc.

BILLBOARD CHART ACTION
●WE'RE ON THE RIGHT TRACK
[POP # 94 /R&B # 30 /DISCO # - ]

South Shore Commissionは、ワシントンDCを拠点に活動していた黒人男女6人組セルフコンテインド・ファンク・バンド。メンバーはFrank McCurrySheryl HenrySidney LennearDavid HendersonWarren HaygoodEugene Rogers。主なヒット曲に「Free Man」、「We're on The Right Track」、「Train Called Freedom」(1975)など。

このシングルは1975年にWandから発売されたアルバム「South Shore Commission」からのカット。バックはInstant FunkMFSB。フィリー録音。

●WE'RE ON THE RIGHT TRACK
1973年にWandからUltra High Frequencyのボーカルで発売され、ディスコを中心にヒットした作品の焼き直し。当時のバック・トラックをそのまま使い、ボーカルを差し替えてリミックスしたバージョン。前作「Free Man」の大ヒットの影響を受け、スマッシュ・ヒットを記録した。

I'D RATHER SWITCH THAN FIGHT
I Gotta Keep Dancin'」(1977)のスマッシュ・ヒットで知られるCarrie Lucasが提供した作品。この曲にはNorman Harrisは一切関知しておらず、フィリー色がかなり薄めとなっている。プロデュースはDick Griffey

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Profile

YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI

Author:YUKI "T-GROOVE" TAKAHASHI
Yuki 'T-Groove' Takahashi: 東京を拠点に活動する日本人リミキサー、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー。1982年生まれ。ディスコ研究家 『DISCO 45』としても知られる。主に70年代-80年代のディスコ/ソウル・ミュージックへの深い愛と理解を元に生んだサウンドを武器に、作曲、アレンジ、プロデュース、リミックスで活躍 。Joey NegroがTraxsourceで公開した「Super Disco Trousers」や、Skeme RichardsがRed Bull Music Academyによる「お気に入りの10曲をセレクト」という企画の中でそれぞれT-Grooveによるリミックス楽曲がピックアップされるなどベテランDJからも注目されている。 1stアルバム「Move Your Body」(Victor Entertainment/Diggy Down Recordz) 好評発売中。

ランキング
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム