スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOLEATTA HOLLOWAY/DREAMIN'(1976)

2006.10.11.Wed.23:01
20061010134422.jpg


SIDE A...GM-4000

WORN OUT BROKEN HEART
Time:3:27
(Sam Dees/Sandra Drayton)
Produced By Floyd Smith
Arranged By Tom Washington
Exec. Prod. Joe Cayre/Stan Cayre/Ken Cayre

SIDE B...GM-4000

DREAMIN'
Time:3:05
(Allan Felder/Norman Harris/Ron Tyson)
Produced By Baker/Harris & Young
Arranged By T.G. Conway
Exec. Prod. Joe Cayre/Stan Cayre/Ken Cayre

(P)1976 Gold Mind Records

BILLBOARD CHART ACTION
●WORN OUT BROKEN HEART
[POP # - /R&B #25 /DISCO # -]

●DREAMIN'
[POP #72 /R&B # -/DISCO #3 ]

Loleatta Hollowayは、Jocelyn BrownMartha Washらと共に、「世界最高のクラブ・ディーバ」として君臨する黒人女性ボーカリスト。1960年代はゴスペル・グループThe Caravansのメンバーとして活躍し、ソロへ転向後しばらくはサザンソウルテイスト溢れるバラードを数多く発表していたが、1976年にディスコ路線へ転向。現在に至るまでに数多くのディスコ・ヒット、クラブ・ヒットを放っている。 主な大ヒット曲に「Cry To Me」(1975)、「Dreamin'」(1976)、「Love Sensation」(1980)、「Good Vibrations」(1991)など多数。

このシングルは1976年にNorman Harrisが設立したGold Mind Recordsから発売された第1弾シングル。同年発売のアルバム「Loleatta」収録。

WORN OUT BROKEN HEART
1975年に放った大ヒット曲「Cry To Me」の作者Sam Deesのペンによる壮大なソウル・バラード。プロデュースは彼女の夫・Floyd Smith。アレンジはTom WashingtonTom Tom 84)。シカゴ録音。

DREAMIN'
フィラデルフィア・ソウルを代表するソングライターAllan FelderNorman HarrisRon Tysonのペンによる、ミディアム・テンポのメロディアスなポップ・ディスコ・チューン。プロデュースはBaker/Harris/Young。アレンジはT.G. Conway。演奏はSalsoul Orchestra。フィリー録音。

シングルのB面だったにも関わらず、全米のディスコ、ラジオ・ステーションから火がつき、見事ポップ部門でスマッシュ・ヒットを記録。ソウル・シンガーからディスコ・クイーンへと転身するターニング・ポイントとなったイントとなった。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。